2008年 12月 17日 ( 3 )   

見る。   

創り手のエネルギーを感じる造形物。
いろんなものを見て楽しみました。
ソウルの中心地、高級ホテルの隣にある古い建造物。王様が神事に使う建物だったとか。
その場所だけは、時代を超えた異空間。
f0031420_19234289.jpg
f0031420_19261360.jpg
f0031420_19335613.jpg


韓国独特の表情の守り神。これもシーサーの親戚?
f0031420_1936195.jpg
f0031420_19363367.jpg
ちょっと愛嬌がある。




建築物と言えば現代建築でも感激した場所がある。
f0031420_1955311.jpg

HEYRI
建築日記カリエラにも書いてるけど、とても高大な山林の敷地にアーティストの町がある。
これは見応えあり!

モダンな建築物の中に素敵な本屋を発見。
ゆっくり見たかった・・・。
f0031420_19444142.jpg

韓国の有名な作家さんの写真が壁面いっぱいに。
本のディスプレイもお洒落。
f0031420_19454567.jpg

f0031420_19462491.jpg
ハングル文字は分からないけど、ずーと本を眺めていたい場所だった。
[PR]

by k2kikiya | 2008-12-17 19:19 | 家づくり

飲む。   

どこに居てもお酒は私の大切なお友達。
飛行機の中では韓国のアメリカンな味のビールを頂きました。
私にとっては水代わり。
昼間は焼肉店で薬膳焼酎を。
日本の焼酎とは全く違い、漢方薬の味が少しする白ワイン?のような味。
f0031420_1911546.jpg
夜は
ジャズライブを聞きながら赤ワイン。
場所は韓国で一番有名なブルームーン。
韓国はワインが高い。最低でもボトル6,000円くらい。
f0031420_134596.jpg
f0031420_13454743.jpg





何処でも、いつでもお酒で乾杯!
幸せなことです。

でも、
寒い夜は芋焼酎のお湯割が飲みたい
やっぱり私は、日本人です。
[PR]

by k2kikiya | 2008-12-17 13:43 | 美味しいもの

食べる。   

その国の風土・歴史・文化
短時間では知り尽くせないもの。

沖縄も韓国も短期間の滞在。
でも共通点がある。

女性のたくましく働く姿。
生き延びなくてはならない。子供を育てなくてはならない。
母の強さ、民族の強さを感じた。

特に韓国は大不況。日本と同じで大卒の学生も就職難で大変だ。

大金が落とされているのは、日本人の行列が並ぶブランド物の免税店だけ。
(ちょっと複雑)

それでも現地の人は元気でたくましく働いている。
沖縄も、韓国も下町の市場を見て回った。
露天商のおばさんたちが、皆元気。

f0031420_9173834.jpgf0031420_9181256.jpg
f0031420_9184311.jpg
この元気の源は「食べること」だろうか?
食事の店は、どこに行っても、テーブルにキムチをはじめ色んな野菜や海鮮珍味の皿が並ぶ、そして、肉も野菜に包んでたべるので良く入る。

ほとんど現地の人が行く店に行ったが、皆、本当に良く食べる。
ひとり暮らしの私にとって、焼肉や鍋料理はほとんど食べない。
でも、韓国では朝昼晩オンパレード。
キムチが美味しくて箸が止まらなかった。

ここで、ひとつ教訓。

どんなに辛くても、苦しくても
まず食べる。そして笑う。
必ず、生きるエネルギーが湧いてくる。

間違いない!
[PR]

by k2kikiya | 2008-12-17 09:25 | ひと