トイレの中の言霊   

人生の中で最大の決断をする時があった。
悩んでいる時に
トイレにかけてあったカレンダーの言葉。


「人生に行き詰まりはない」

人の世の中でも自然界でも、
全ての現象は、必要があって起こっている。

苦行や行き詰まりは、飛躍のためのスプリングボード。

にっちもさっちもいかなくなった時こそ、チャンス到来。
正しい生活の筋道に即して
自分を変える絶好の機会だ。

打つ手は無限、
常に活路あり。



毎日毎日、日めくりなのにめくらずに
同じ言葉を繰り返し口ずさんだ。

そして
決断し、実行した。

もう終わりだ!と思うくらいの事態も
自分が変われば、道が開けたのだ。
[PR]

by k2kikiya | 2010-12-12 07:29 | ことば

<< つくるdeつなぐ(お米編) 静かなクリスマス >>