<   2014年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧   

できたしこ菜園の三兄弟!   

はじめて作った畑の収穫は、ピーマン、カボチャ、なすび、こだまスイカ、ミニトマトでした。
夏野菜は、もう終了でしょうか。

長雨で日照不足の夏。
買えば簡単に食することが出来た野菜たち。
f0031420_16355568.jpg
f0031420_16374426.jpg

でも、自分でつくったものは愛おしい。
感謝していただきます。

9月に入って少し涼しくなったら、「戦い」を開始します。
我が家のギャングたちと。

雑草バスターは、刈払機を肩から下げて、次の畑づくりの準備に入ります。
[PR]

by k2kikiya | 2014-08-31 16:41 | 美味しいもの

縮んだ・・・!   

昨日は南阿蘇村の集団検診に行ってきました。
f0031420_1495779.jpg

長陽体育館。のどかな山間に検診車が集合!
最近は、ほとんど街中の立派な建物の病院内で人間ドックを受けていたので、何だかローカルな雰囲気でした。
もちろん、受けるのは村民。私も南阿蘇村の村民です。
最初に体重と身長を計りました。
そして、ショックなことが。
身長が縮んでいました。1センチ。
隣に座っていたおばあちゃんも、ひとりごとで「また身長が縮んだ、そして体重が増えた」と呟きました。
ひとりごとなのに、相槌を打つように「私もです。身長が縮みました」と笑いながら答えました。

検査の中で、血液検査が一番困りもの。
私は血管が細くて、針が入らないのです。
いつも、病院で看護師さんが、困った表情で私の両腕とにらめっこ。
今回は、ベテランの方で、一発でOK。

さすが!
検診車に乗り込む検査技師さんや看護師さんは、限られた時間で、てきぱきと仕事をする能力の方が採用されているのでしょうね。

いつもは、一日がかりの人間ドックを受けるのですが、昨日は2時間で終了。

後は、結果を待つのみです。

健康しか取り柄の無い私です。病に伏せる時間もありません。
[PR]

by k2kikiya | 2014-08-30 14:02 | ひと

幕の引き方   

自営業の私には、定年はありません。
有難いことです。
同時に、老後の保障も、退職金もありません。

基本、ナンクルナルサクミコは、目の前の自分に出来ること、やりたいこと、やらなければいけないことを、自然体でやって行くだけです。

でも、仲間や店のスタッフとやっている仕事には、「集」と「個」の動きがあります。

「集」には、私の適材適所の役割が。

「個」には自由な発想のもとに、新しい出会いを求める刺激と発見が。

両方の動き方を、そろそろ変える時期が近付いてきている気がします。

アクセルを踏み続けてきた人生に、少しだけ、速度を落とすタイミングを計っています。
あと20年は軽やかに走りたいので、スピード管理は大切。


年もキャリアも仕事で上の方まで登ると、後は下り坂。
頂上には多くの人が登りたいはず。
その場に長時間とどまることなく、山を下り、また別の山へ向かって登る準備を始める時期です。

世代交代、後輩に繋ぐ、次世代へ仕組みをつくる。

色々な事を考えていると、自分の無力、無学を仲間たちが支えて来てくれたことを感じます。
依存ではなく、共存と連呼してきましたが、私自身に依存心がなかったと言えばうそになるかも。

どんな場面でも、自分が前ではなく、出来る人、伸ばしたい人、これから頑張ってもらいたい人の後ろで、見守り、叱咤激励し、自分自身もまだ進化したいと思っています。

ひとつのステージの幕引きの時期を計っています。

もちろん、次の開幕の準備も同時進行で考えています。

何事にも、引き際はかっこ良く行きたいものです。
[PR]

by k2kikiya | 2014-08-29 07:44 | ひと

小国めぐり   

小国へ行ってきました。
仲間が設計した建築物の見学に。総勢12人で。
f0031420_8261114.jpg

色気より!の私の楽しみはお昼ご飯。
蕎麦街道で、もちろんお蕎麦を。
f0031420_8283418.jpg

本格的に、ワサビをすって、いただきました。
一番食べるのが早かった・・・。
f0031420_985361.jpg

それから、坂本善三美術館、その隣の神社でお参り。
夫婦杉の立派なこと。
f0031420_8342848.jpg

夫婦円満は関係ありませんが、私を中心とした人間関係の円満についてお祈りしました。
そして、鍋ヶ滝へ。
f0031420_8372056.jpg

マイナスイオンいっぱい!の場所。
f0031420_839070.jpg

滝の裏側から見ると、こうなります。
f0031420_839302.jpg

普段、暑苦しい存在の私も、ここでは爽やかに見えるでしょうか???

仲間が小国で仕事をしたおかげで、ミニ旅行が出来て楽しかったです。

岩松さん、若杉さん、佐藤さん、ありがとう!
[PR]

by k2kikiya | 2014-08-28 08:40 | ひと

手仕事で生きる   

私は、不器用ですが、何事もやってみて、その道のプロのことを更に尊敬するタイプです。
今は、農業。
これで生計を立て、家族を養う。
これは凄いことだと思います。
天候に左右される、国の政策に左右される。つくる品種に左右される。

でも、自分の口にするもの位、自分で!の気持ちは、今だ揺るぎ無くあるので、ぼちぼちとやって行こうと思っています。「できたしこ菜園」を。

そして、農業を生業にしてる方々と、これから交流を深めたいと思っています。

「手仕事」
大量生産できない、したくない想いで、つくり出す日常品。

色々あると思います。

先日伺った、日月窯。
f0031420_8585133.jpg

一階は器のギャラリー、二階は、カフェ。
父と息子の作品で母のケーキを出す。
ご家族で営む「手仕事」
f0031420_8572352.jpg

良いなと感じました。
f0031420_8582664.jpg


私に出来る手仕事???

どう考えても、浮かんできません。
やはり、口仕事でしょうか?!私が生きる道は・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2014-08-26 09:00 | 美味しいもの

器展と洋菓子茶房   

9月5日(金)~8日(月)まで、新市街シャワー通り、ライゼで開催する「器展と洋菓子茶房」
f0031420_1056187.jpg

ハガキも出来て、後は会場の設営準備です。
何でもやります!「つくるdeつなぐ人」の私。
今回は、人生のターニングポイントに差し掛かっている40代のつくりびとたちの応援団長です。

店をしたい!どんな作品を創っていくか?どうビジネスを展開していくか?独立したばかり!

心境、状況、年代の近い人たちのコラボ企画をしました。

そこで、足りなかったのがお盆。
洋菓子茶房というコンセプトなので、洋菓子を和の器に盛り付け、演出したかった。

昨日は、福岡の行きつけの骨董品店巡り。

大人買いをして来ました。
f0031420_11146.jpg

こんな雰囲気で洋菓子をセッティングしたくて
f0031420_1123340.jpg

らんたい漆器の角盆、5枚、木の塗り盆10枚、塗の丸皿12枚。

これで一応、大きな買い物は終了。
ビックリするくらいお買い得な価格でした。

骨董品店巡りの帰りに、うきは市の「ぶどうのたね」で珈琲を。
f0031420_1173374.jpg

f0031420_1181066.jpg

珈琲を飲むというより、お酒が欲しくなる一枚板のカウンター。

昨日は高速飛ばして、柳川、うきはと楽しい時間でした。

器展と洋菓子茶房の期間中は、私が毎日ライゼの主宰としてギャラリーカフェにおりますので
皆様、お越しくださいませ。

詳細な内容は
ライゼブログに書いていきます。(色字クリック)
[PR]

by k2kikiya | 2014-08-25 11:12 | ギャラリー

た~まや~~~!   

昨夜は益城の花火大会。

仕事を終え、9時過ぎに益城を通ると、何発もの打ち上げ花火が横で上がっている。
運転しながら、花火を見ていると、何回も急ブレーキをかける状態に。

危ない!危険運転。

よし、どこかに停めて、ゆっくり見ようかな。と思ったけれど
何だか、少しさびしくなった。

ひとりで見る打ち上げ花火。
師匠は「俺は行かん」とあっさり断った。人ごみは嫌いらしい。

月日が経つと、ロマンチックな場面も少なくなる・・・。

ひとり「た~まや~~~!」とつぶやき、車を停めることもなく走り去った。

暦の上では、夏も終わり。

山は肌寒く、秋が確実に近づいている。
[PR]

by k2kikiya | 2014-08-24 08:11 | ひと

活路は自分で!   

私は、天然なので、ネガティブな発想があまり湧いてこない。
いつも前向きの活路探し。
道がない時は、自分で開拓しても進むタイプ。

でも、みんながそうではないし、私のやり方が正しいわけでもない。

要は「自分らしく」を大切にすること。無理は続きません。

先日、仕事を辞めた友人を再出発ランチへご招待。
f0031420_842084.jpg

イタリア語でメッセージをお願いした。
英語でグッドラック!のような意味らしい。

人生は死ぬまで生きるしかないのです。
それを十分に理解し、受け入れることが出来れば、毎日が活路を歩いている気分です。

あの時、いまさら、もういい!!的な、ぼやきを言ってる時間がもったいない。

自分の為に軽やかに活路を歩く日々を楽しむのです!!!
[PR]

by k2kikiya | 2014-08-23 08:08 | ひと

モラルとプライド   

仕事をしていく上で、大切にしたいこと。
モラルとプライド。

ビジネスは儲けなくてはいけないことは分かっています。
でもやり方は大切。

生きたお金の生み方をしたい!
大切なのは人財。

好きな仕事をしたいのならひとりが気ままで良い!

確実に着実に形あるものとして仕事の範囲を広げていきたければ、仲間をつくるのが良い!

そこに大切なのは、モラルとプライド。
[PR]

by k2kikiya | 2014-08-20 19:29 | ひと

独房に入る!?   

先日のテレビ。
韓国のある精神修行の様な企画の取材。
独房に1週間入る。
狭い独房に入り、食事をして寝るだけの毎日。
日本の座禅のような心境になるのでは、とコメンテーターが話していた。

日々忙しく働いている人。
家族と不仲な人。
何か悩みを抱えている人。

それぞれの現実から離れ、ただ一人独房に入る。

私は、独房に入ることは苦しい。もっと違う環境で自分を見つめたい。

「自分は何者か?」
「この問題と、どう向き合おう」
「これからの人生は」
「何が自分にとって大切なことか」

色々考える時間はとても大切。

ゆっくり立ち止まることも大切。

汽車の中から見る眺めのように、瞬時に風景が変わると見えないもの。

独房じゃなくて、絶対仕事や現実とシャットアウトされる場所。
ないかな?

海外旅行も良いかも。お金の問題はありますが・・・。

一年に一回位、すべてを忘れて自分を見つめ直す時間と場所。

意識してつくりたいものです。

現役で80歳まで働くと決めているので、日々心身のメンテナンスをする必要あり!!!
[PR]

by k2kikiya | 2014-08-19 18:56 | ひと