<   2014年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧   

女性手仕事作家   

器季家カフェのスタッフで、手仕事作家の岩崎ちよみさん。
彼女は、マルチな女性です。
そして、とても美しい。
f0031420_972050.jpg

アクセサリーから洋服まで作ります。
f0031420_991422.jpg

エプロンもカッコ良い!
f0031420_9103138.jpg

「センス」「感性」はお金で買って身につけられるものでありません。
天性の素質があるのでしょうね。ちよみさんには。
器季家カフェの専属デザイナーに感謝します。

スタッフのエプロンも、もちろんちよみさん作。
シンプルで素材感があり素敵です。

器季家カフェブログ 「だんご屋日和」(色字クリック)
[PR]

by K2kikiya | 2014-05-31 09:15 | 創り人

前頭葉未発達人   

先日、テレビで脳学者が、神経質で片付けに潔癖症な芸能人の男性を「前頭葉が発達してる人」と表現した。
なるほど、では私は
「前頭葉未発達人」というこになる。

山小屋が、片付いていない。山賊が来たとしても、気がつかないかも。

自分への言い訳は、丸一日の休みがなく、帰宅後はご飯食べるだけで、くたくた。
もう眠たくなる。

まるで、小学生の言い訳と同じ。

部活や塾から家に帰って、ご飯食べたら、勉強も部屋の片付けもする気力も体力もない。と。

自分への言い訳は、いつまでも改善しないので、「完全一日休日」を今年後半はつくる!

これを目標に、「効率の良い動き」を考える。

仕事も家事も、農作業も「一に計画、二に段取、三に効率」で。

前頭葉未発達人間は、行き当たりバタン!になりかねない・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2014-05-30 07:39 | ひと

自分軸   

平成26年も、もう半分に来てしまいました。
早い!とゆっくりの交合の日々です。

日々濃厚な動きをしているようで、自然の中で癒される時間もあり。

ただ、車中にいる時間が長いので、これを何とかしなければと後半は考えます。

山の中に暮らして良いことは、「雑念」が入らないこと。

突然の訪問者や、赤ちょうちんの誘惑もないので、ゆっくりと自分の時間を作れます。

6月は、来年以降のスケジュール、人生の指針の組み立て直しの時期にします。

今年は、色々ありまして、自分なりに反省点も多く、現状維持を上手にやり遂げる。というながれでしょうか?!

色んな出会いや、色んな困難、色んな悩みはありますが、「なんくるなるさ」の性格上、嘆くことはありません。

「自分軸」を常にまっすぐに上に伸ばし、柳のように揺れながらも、決して折れることなく、天に向かって伸び続けたいと思います。
[PR]

by k2kikiya | 2014-05-29 08:11 | ひと

初めてのパン教室   

最近ご縁があったパン教室の先生から
「遊びにいらっしゃいませんか?」のお誘いを受けました。
早速、飛び入り参加。
f0031420_20171131.jpg

初めてなのに、何だかこの作業、手に覚えがあるような・・・。
f0031420_20184923.jpg

生地を伸ばしたり、カタチをつけたり、そして焼く。
そうだ、陶芸教室に行ってた時の風景にちょっとだけ似ている。
実際は、陶芸の方が、かなりハードでするが。
f0031420_20212994.jpg

皆さんレシピ通りに出来たでしょうか。
f0031420_20223147.jpg

焼きたてのとうもろこしパンと花パンそして焼き菓子と、先生が作ってくださったサラダで、ランチタイムは女性の話に花盛りでした。
我が家もオーブンはあります。
宝の持ち腐れ状態を打破する時が来たかな?・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2014-05-28 20:26 | 美味しいもの

仕事の終わりは!   

南阿蘇に暮らして、幸せなこと3つあげれば、風景、水、温泉。
他にもいろいろあるけど、この3つは、街では経験できない。

仕事のスケジュールを朝、確認して、早く帰れそうな時は、温泉セットも車に積む。
帰り道に200円で入る温泉は贅沢な時間。

南阿蘇の田んぼは、もう田植えが終わった。
f0031420_717186.jpg

桜の開花は、街より1ヶ月遅く、田植えは1ヶ月早い。
こんなことも、今頃知った。

そして、1日の仕事が終われば、やっぱ温泉でしょ!
f0031420_7222588.jpg

畑仕事の疲れも、温泉につかれば癒されるはず。
温泉の駐車場に置いてある耕運機を見て、思わず微笑んだ。
[PR]

by k2kikiya | 2014-05-27 07:23 | ひと

生きるたくましさ!   

何だか、私に似ているような親近感を感じています。
f0031420_19445977.jpg

アーモンドの樹。
3月の初め、植木市で20本の果樹を買い、植えました。
敷地が広いので、まず全部土の上に並べ、自分なりに大きく育ったイメージをしてから、植えていきました。
そして、土と同化した色の棒のようなアーモンドの存在を忘れてしまいました。
2週間放置したまま、霜が降りた日も、寒い日も過ぎました。
その後、師匠が見つけて、
「とりあえず植えてみよう」ということに。
2か月が過ぎ、今は爽やかな新緑の葉っぱが茂っています。
まさに「生きるたくましさ」を持ったアーモンドの樹。
桜の花びらのような、白い花が咲くそうです。
何年先に花は咲くのかな?

頑張れ!アーモンド。
[PR]

by k2kikiya | 2014-05-25 19:51 | ひと

介護できない!させたくない!   

子育て中は、子供の健康や成長を考えながら日々を送っていました。

そして、子供たちが独立し、父の介護も終わり、私もひとり暮らしの自由気ままな生活を送って7年目。

気力はあっても、体力がないことは自覚していました。
が、放置状態の日々でした。

そして、山暮らしが始まり、何をやるにも体力が必要なことを痛感。
刈払機を肩から下げて1時間動くことも、畑で鍬を持って耕すことも、長時間の車の運転も。

そこで、息子に基礎体力をつけるトレーニングの指導をけることにして2か月が経ちました。

日々の食事状況から、体重、体脂肪率、血圧、その他の数値測定で私の身体状況を息子が管理してくれています。

とある体育館で筋トレの指導を受けているのですが、とてもありがたいです。
私の体に合わせた無理のないトレーニング。

これは、なかなか良い関係です。

この関係を続けていけたら、
「介護」の負担をお互いに軽減できるのではないかと思いました。

介護できない!させたくない「息子と母の関係」
[PR]

by k2kikiya | 2014-05-24 20:14 | ひと

30分の楽しみ!   

毎日のスケジュールが、どんどん詰まってくると、少々息切れがします。
いつも、車には珈琲の入ったミニポットを入れているので、どこか緑の見える公園か近くのギャラリーや工芸館のような場所を探して、感性の補給をします。

昨日は、夕方の待ち合わせまで30分時間がありました。
近くには?!と考え
島田美術館へ。

出合いました。素敵な器と青年に。父と息子の作品展。
f0031420_73623.jpg

展示は「小鉢」となっていたのですが、私は「多様カップ」と、勝手に名付けて大人買い。
f0031420_741645.jpg

磁器のような冷たさがない、陶器の温かさとシンプルさ。
気負いのないデザイン。息子さんの作品。
飲み物から、スイーツ、惣菜まで幅広く使えるカップをゲット!価格はなんと1個500円。

食器棚は、作家ものでいっぱいの状況ですが、この価格とサイズなら、許して!と自分自身に承諾してもらい買いました。

福岡県うきは市の日月窯、お母様がカフェもされる素敵な工房のようです。

短時間で、素敵な作品や作家に出会う時、とても幸せを感じます。
[PR]

by k2kikiya | 2014-05-23 07:11 | 楽しみ

DON.苦早子の考え!   

今年は、仕事のミスが多く、少々へこみますが、これには何か訳があると、冷静に分析。

次世代に仕事を繋ぎたいと思っている今日この頃。

私がミスしたことの内容は、必ずクリアーするべきこと。
他の人達に、失敗して欲しくないと願う。

となると、失敗を関係者に早々に報告して、他の人は、同じことで、絶対失敗しないようにして欲しい。

「ドジった!」と落ち込むよりも、次からどうしたらドジないか!を考える。

どんくさい私は、DON,苦早子(くさこ)と自称して、苦しい失敗を早く成功へと繋げたい!


ある方のアドバイス!
東さん!今年はあなたにとって試練の年ですよ。
あれこれと、試されています。神様から。
現状維持で行きなさい。
来年からまた、輝き始めるから。

神様がどこの神様かは分かりませんが、
統計学を学んでいらっしゃるお客様からのアドバイスをありがたく頂き、
現状維持で来年の為に足元を固めたいと思っています。

これが、DON,苦早子(くさこ)の考えです。
[PR]

by k2kikiya | 2014-05-22 21:08

記憶にございません!パート2   

4月から、筋肉をつける運動をやってます。
それと同時に、毎日食べたものを書き出しています。
大好きなうどん、カツカレー、ラーメンはセーブ。
高たんぱく低カロリーを意識した食事と水分を多くとる習慣をつける。

昼食は、毎日外食。何処で食べるか分からないので、弁当持参は無理。
でも、外食ばかりだと、好きなものに引かれていく。

それを意識するために、書く。
体重と主食、副食、汁物、水分、アルコール、その他に分けて。
f0031420_8373174.jpg

昨日の食事内容を書き出そうと、思い出す。
・・・。
でも、「記憶にございません」昨日のことが。

昨日の昼食が思い出さない。
午前中の仕事が終わって、私はどこに行ったのか?
行動が思い出さない。
山へ帰る道のりは思い出したけど。
・・・。
10分位悩んだ後、やっと思い出した。
家具を見に行き、その横のカフェに入ってパスタを食べた。

「記憶にございません」の放置は脳にいけないらしい。
必ず、思い出す習慣をつける。

私は誰?ここはどこ?あなたはどなた?
にならないように、体の筋肉を鍛えるのと同時に、脳も鍛えなくては!!!
[PR]

by k2kikiya | 2014-05-20 08:45 | 美味しいもの