<   2013年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧   

聴く側が気楽!   

少しだけジャズを習った経験がある。
素人は気楽なもので、カラオケで歌って楽しければそれで良いのだ。
でも、プロはそういうわけにはいかない。
集客、盛り上がり、感動、リピーター。
何事もそうですが、「好き」なだけでは、生計は立てられない。
f0031420_1816322.jpg

昨夜は、久々にバイーアでソフトジャズのライブを聴いて、心地よくホロ酔いしました。
歌を唄うのは楽しい!
でも、聴く側は気楽で、もっと楽しい!と思いました。
[PR]

by k2kikiya | 2013-03-31 18:20 | 楽しみ | Comments(0)

お守り   

強そうに見えても、心は可愛い女性です?!
誰かに守ってほしい時もあるけど、結局は自分で自分を守るしかないと思ってしまう。

最近、二つのお守りが私の手元に。
f0031420_13242085.jpg

数珠のブレスレッドは、四国の善通寺で購入。酉年の私の守り尊像
「不道明王」のお姿がひとつの球の中に描かれています。
不道明王は怖そうな仏ですが、「慈悲の怒り」で心を鬼にして子供を叱り、迫りくる危険に際し、我が子を守る母親の必死の形相とされているそうです。
顔はごわいことから、誰かが私そのモノと言いましたが、私ではなく、守ってくれる尊像です。
そして、ペンダントは外国のお土産。
ヒスイの天然石で内側から外へ向けての円が、パワーを表現しているそうです。

これ以上元気がありすぎても困りものですが、とにかくその国ではお守りとして身につけているものらしい。

今年一年も、無事に送れるように、どうぞ私を守ってください!
[PR]

by k2kikiya | 2013-03-29 13:32 | ひと | Comments(0)

生活   

最近「生活」という言葉の二文字が非常に意味深く、大切に感じるようになった。

この世で、生きて、活かされる。「生活」
[PR]

by k2kikiya | 2013-03-28 10:12 | ひと | Comments(0)

頑張る反動・・・。   

昨日、テレビにカルセールマキが出演していた。
70歳で元気いっぱいに外では動き、煙草も酒も浴びるほど。
家に帰ると反省の日々。最終的には自分を大切に!のまとめで番組は終わったような気がする。
整形とかして若く見せても、実態はおばあさんの年齢です。
ちょっと痛々しかった。
そして、今朝は
「東さんは頑張る反動で、がっくッと力尽きるのでは、と心配」と私のことを知る仲間が言った。
そうかな~???
本人は、さほど努力もせず、心の思うままに突き進むので、そう見えるかもしれない。
が、公私共に
自分のやりたい事だけをやっているので、心の疲れはない。
体力はさすがに持続せず、早寝早起きが大切な毎日です。

でも、これから命ある限るやりたい事をやり続けるには、「頑張る度合い」は考える必要がありそうだ。
[PR]

by k2kikiya | 2013-03-27 15:48 | ひと | Comments(0)

仏教って何ですか?   

父が他界して、名前を継ぎました。
仏壇を買い毎日ろうそくの炎を灯し、お線香をたきます。
そして、手を合わせ「南無阿弥陀仏」と唱えます。
命日には、ご住職が自宅においでになり、お経をあげて下さいます。

でも・・・。
私はずっと、すっきりしないままでした。
法事の意味、お経の意味、先祖供養と、今の宗教との関わり方。

両親も手探りで、自分たちの宗教を探した結果、仏教にたどり着いたようです。
でも、詳しいお経のことや仏教のルーツについては、教えてもらっていません。

私が家長になって、キリスト教を信じたいと思えば、高校時代の聖書を引っ張り出して読み返しても良いのですが、今は「仏教って何だろう」と思っているところです。

色んな本を買って読み始めると、私のもやもやとしていたものが、少しづつ解決しています。

私のように、親がしてきたことを再度自分で納得して進めてみたい人に、お奨めの本があります。
f0031420_20202828.jpg

飛鳥新社出版
池上彰と考える「仏教って何ですか」

とても分かりやすいので、馬鹿な私にも理解できます。
この本の帯の文章を書き出します。

「私たち日本人は、現実に仏教的な世界観の中で生きて、死んでいくのです。
その世界観を知ることは、自らのアイデンティティを再確認し、心穏やかに生きるための大きな力になるのではないでしょうか。
仏教を知ることは、己を知ること。そして、日本を知るということです。」

仏教を学ぶのに、高額な研修費やお布施もいらないと私は思います。

気軽に相談できるお寺のご住職や仏教を純粋に考える友人の存在は大変ありがたいです。
知らないことが多すぎて、何を読んでも「ほぉ~!」と感心している今日この頃です。
[PR]

by k2kikiya | 2013-03-25 20:30 | ひと | Comments(0)

器亭おきらく   

器季家の器はもちろん、陶芸家の器が好き!から名づけました。
でも、好きというのは道楽にもつながっています。
稼ぎも無いのに、魅かれた器をみると買いたくなります。
料理もさほど得意ではありません。
素材を活かした簡単なものは出来ますが。

なので、自分に、いつも言い訳をしています。
いつか、「器亭(きて~ぃ!)おきらく」というおばんざいの店をするので、その時の為に買うのだと?・・・。
f0031420_18432755.jpg

阿蘇坊窯の山下太さんの器も、必ずお店で使いますよ!

但し、いつお店がオープンするかは不明です。
きっと、阿蘇で遊んでからですから、あと5~6年先かもしれません。
[PR]

by k2kikiya | 2013-03-24 18:46 | 美味しいもの | Comments(0)

創るde繋がった女性たち   

おとなになっての出会いで、なかなか友情と呼べる間柄になるのは気恥ずかし。
でも魅かれる。
作家という側面と女性であり、母親であり、奥様業をちゃんとこなしてる、このお二人のとの出会いは、私の人生に大きな楽しみを与えてくれた。
器季家カフェも手伝ってくれて、作品もお店に並べている布作家、岩崎ちよみさん。
f0031420_15565134.jpg

と、26日まで鶴屋で展示会をしている陶芸家ローゼン三早枝さん。(色字クリックでブログへ)
お二人が友達で、私と繋がった。

素敵な出会いが、今の私に活力を与えてくれます。
[PR]

by k2kikiya | 2013-03-23 16:36 | 家づくり | Comments(0)

花見   

週末は天気が崩れそうと聞き、慌てて花見。
f0031420_924811.jpg

しだれ桜が綺麗な鍛冶屋町公園。
今日は雲一つない青空にピンクの花びらが美しく映えます。
なのに・・・。
寒い中、夜の花見を昨夜しました。
f0031420_944063.jpg

酒好きな相棒と屋外晩酌。
f0031420_952358.jpg

孫も飛び入り参加!
防寒対策万全に焼酎とホット茶を割って飲んでる私は完全に「おやじ」^0^
[PR]

by k2kikiya | 2013-03-22 09:08 | 季節 | Comments(0)

布と陶展   

創作プロデュースも私のやりたい事のひとつ。
作り手と使い手の間に立つ!

今回は布作家、岩﨑ちよみさんと陶芸家山下太さんのコラボ展。
f0031420_1185116.jpg

昨日からスタート。今日は快晴です。
f0031420_1195492.jpg

すべて、一点もの布作品。
布に表情があるので、シンプルに着こなすだけで、素敵になります。
f0031420_1111991.jpg

着心地がよい!
f0031420_11114735.jpg

リバーシブルのバックも可愛い。

「素を楽しむ暮らし」
3月20日~24日まで 器季家カフェにて(色字クリック)
[PR]

by k2kikiya | 2013-03-21 11:14 | ギャラリー | Comments(0)

願いは叶える!   

税理士事務所で、ビルを買うためには・・・・。
の話が出た経緯を思い出した。
私が、ビルやアパートのリノベーションをしたい!と以前、競売物件の集合住宅の購入話をした。そう、相談したのだ。
私より、周りの方が、私の言動をクールに見ていてくれる。
有難いことです。

そう!
私は街中のビルで「わがままはうす」を創りたいと考えているのです。
創るのは、私でなくても良い。(力もない)
誰かに創ってもらって、そこで、元気で動ける間は楽しく過ごす。
「高齢者集合住宅、我が、あるがままに楽しむ家」通称「わがままはうす」

この想いを、書いたり、話したりしていると
願いは叶うではなく、
願いは叶える!の方向へ進んでいく。

その想いがかなった事例は「ファーレ通信」に書いてあります。(色字クリック)
これは、周りの皆さんのおかげです。
夢はひとりで叶えるものではありません。
いかに同志を増やせるかだと、痛感しています。
[PR]

by k2kikiya | 2013-03-20 19:31 | ひと | Comments(0)