<   2013年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧   

名前   

私は名前を考えるのが好き。
店の名前や、企画展のテーマ、自分の名称などなど。

住宅営業の時代、営業マンという表現が嫌いで、独立した当時「ライフスタイルプランナー」と名刺に書くことにした。
ところが、ネットで調べたら、輸入住宅のコーディネーター的資格取得の名前が同じだった。
え~!私は自分で考えたのに・・・。
と思ったが、こちらが勝手に使っていると思われたら嫌なので、試験を受けて資格をとった。
全く輸入住宅とは関係ないけれど。

そして、sumai建築プロデューサーも自分でつくった造語。
この名前で、あと数年は家創りに関わっていきたい。

その後の名前。
もう考えてある。
南阿蘇を拠点にした時の家の名前と自分の名称。
考えている時が一番楽しいのかもしれない。

何でも継続は力なり。
家創りの仕事について21年。これから益々暮らしが楽しくなりそうだ。
f0031420_17395632.jpg

地産地消の暮らし方。
[PR]

by k2kikiya | 2013-01-31 17:40 | ひと

心の整え方   

何歳からでも成長する心。
そう思って、いつも本を読んだり、素敵な人と話したりしたい。
心美人に年の数は関係ないはず。

「心の整え方」
最近ちょっと分かってきた。
何があっても、どんなことがあっても、軌道修正して自分軸のポジションに戻る。

人はひとりで生きていない。
摩擦もあれば、正面からぶつかることもある。落ち込みもするし、悲しくもなる。
でも、心の整え方を習得していれば、自分の心に笑顔が戻る。
[PR]

by k2kikiya | 2013-01-30 17:14 | ひと

熱き想い   

ただ、ただ好きで作家の作品を皆に知ってもらい、買ってもらい、使ってもらいたい。
と思ってきた私。
でも、ここ数日美術工芸プロデューサーのお話を聞く間に、もっと掘り下げて「文化」を考えなくてはいけないと思いました。
「熱き想い」だけでは継続できないこともある。
続けることに意義がある。
なので、沖縄の文化、熊本の文化の基礎編から勉強していきます。
[PR]

by k2kikiya | 2013-01-29 16:53 | ひと

美術工芸プロデューサー   

沖縄と熊本を繋ぐアート。
このテーマで構想何年が過ぎたでしょうか・・・。
そして、やっとそれが今年からスタートします。
彼女との出会いは大きかったです。
美術工芸プロデューサーの井上みどりさん。
f0031420_1837323.jpg

照度か足りなくて、おとなかわいい美人のお顔がはっきりしていません。(ごめんなさい)
今日初めて来熊されました。
5月の沖縄展の打ち合わせの為です。
毎年恒例にしたい「点を線で繋ぐ琉球アート」
お楽しみに!
[PR]

by k2kikiya | 2013-01-28 18:39 | ひと

おとなのひな人形   

陶芸家ローゼン三早枝さんの作品展が器季家カフェで2月11日から14日まで開催されます。
今回のテーマは「おとなのひな人形と器たち」
私の急なリクエストに応えての人形制作です。
本人はちょっと恥ずかしいという感想。
でも、さすがプロ。
私の期待を上回る人形たちです。
f0031420_1554382.jpg

ハガキに掲載した人形たちはラブラブですが、他にもまさにローゼンカラーの渋めの人形たちもいます。
数が少ないのでお早めにご覧ください。
もちろん、新作の器たちも素敵です。

何歳になっても、恋をしたり、冷めたかけた夫婦愛に刺激を与えることは大事!
ということで、2月14日のバレンタインデー用のチョコも用意いたしました。
[PR]

by k2kikiya | 2013-01-27 15:58 | 季節

経営者の資質   

昨日は松下政経塾の塾頭古山氏の講演を聞きました。
f0031420_1221045.jpg

色々日々の自分の言動を考える時間になりました。
経営者の資質!
私に資質があるかどうかは?
ただ、無心に
日々進化、日々成長で「楽天知命」を全うすること。
[PR]

by k2kikiya | 2013-01-26 12:05 | ひと

温泉三昧   

南阿蘇に住む娘と孫とはよく温泉に行きます。
阿蘇は温泉の宝庫。
この時期は「湯ごもり祭」と称して5枚つづりの温泉入浴券が安く販売される。
入浴料が通常500円の所が300円。
かなり広範囲の温泉で使える。
先日は私のお気に入りのグリンピア南阿蘇へ。
阿蘇の壮大な風景を露天風呂から眺めると、自分の心まで洗われる感じ。
f0031420_9192958.jpg

帰りにホテルのロビーのひな人形の前でハイぽーす。
毎年同じ場所で写真を撮るので、孫の成長もよく分かる。
いつまで一緒に温泉に行ってくれるのかな?!
[PR]

by k2kikiya | 2013-01-25 09:21 | 楽しみ

自立   

私が子供に残せるのは「たくましく生きた母親の人間力」だけ。
後は、地位も名誉もお金もない。
まだ、遺言書を書く年齢でもないけど、常々言っていることは、
「延命治療はしない。充分やりたいことはやって来た。この世に未練なく次の世界でまた楽しむ」
娘、息子にはそんな親のたくましさを少しでも受け継いで楽しく生き抜いてほしい。
そんなことを考えながら日々を暮らしている。


教育学者 陰山手帳のコラムから

「子供にとって最も必要な体験は、挫折することだ。失敗しない人間はいない。だから、挫折から立ち直ることが、生きる力の中でも一番重要だといえる。
ところが、近年大人は子供がつまずくことのないよう、子供の心を傷つけることのないよう努力を重ねてきた。
自立できない人間が増えるのも当たり前だ。」



親も子供も自立は大事! By 久美子
[PR]

by k2kikiya | 2013-01-22 11:04 | ひと

フットワーク   

「フットワークの良さ」と表現しますが、私が理想とするのは、いつもスタートできる姿勢を意識することです。
それにしては、ここ数年のわがまま食生活で体が重い。
そこで、スポーツジムへ通うことにしました。
自分の全身を鏡で見ると、「はっ!」とします。「なんじゃこりゃ!」です。
1時間マシンで走っても、350Kカロリー位の消費。
と言うことは、一日分の食事のカロリーを計算すると、私はそれを消費するのに何時間走らなければいけないのか!という単純計算だけで、目がくらみます。
でも、周りを見渡すと男女ともにスリムな方ばかり。
なぜここにきているのか?と思うほど。
きっと、ダイエットと言うより、健康を意識しての事なのでしょうね。

今年も一ヶ月が過ぎようとしています。
夏までに何とか・・・。
フットワークの良い仕事が出来るように、まずは身体改善から。
[PR]

by k2kikiya | 2013-01-21 10:03 | ひと

暮らし美人   

家を創る仕事をしています。
そこで感じること。
家にも心があります。住む人の心も伝わります。
建築費の額ではありません。
家の大きさでもありません。
その家、空間で、いかに楽しく暮らすか!を意識して、工夫できる人を、私は「暮らし美人」と呼びたい。
等身大の素顔のままの暮らし方。
そんな家、人に出会うと私も幸せになります。

小さな喜びを大きく感じることが出来る人。
自然を慈しむ人。
人を素直に愛すことが出来る人。
人に素直に謝ることが出来る人。
日々の暮らしを大切に出来る人。
f0031420_18275656.jpg
(Hご夫妻も暮らし方美人)

私も、まだまだ意識が足りずに「暮らし美人」の見習いみたいなものですが、常に質の良いものを見極めて、シンプルで大切なものだけに囲まれ、自分を大切に、楽しい暮らしをしたいと思っています。
[PR]

by k2kikiya | 2013-01-19 15:59 | ひと