<   2012年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧   

人妻ですが・・・・。   

器季家カフェのスター、美紀ちゃん。
f0031420_17171218.jpg

本日の仕事も終了!と、すっぴんに近い状態の時にパチリ!
彼女の着物姿は、ミズ熊本とい言っても過言ではない。
人妻ですが、男性ファンが多いのです。
オジサンファンは彼女に会いに、だんごを買いに来る。
良いことです。
人を幸せにして、店の売り上げも上がります。
女将としては嬉しいことです。

器季家カフェ「おだんご日和」更新中!
[PR]

by k2kikiya | 2012-11-30 17:21 | ひと | Comments(0)

幸せの法則   

ハワイの教えで
「ありがとう」「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」
この四つの言葉を心から言える習慣がついたら、自分もまわりも幸せになれる。
とある本に書いてありました。
何気なく手に取った本。
私への「幸せの法則」のメッセージかな?

ありがとう
ごめんなさい
許してください
愛しています

言霊は自分も他人も変える力を持っている。

「我」で凝り固まった自分の頭と心の柔軟体操してみようかな!
だって、幸せになりたいもん・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2012-11-29 17:14 | ことば | Comments(0)

活きる場所   

sumai建築プロデュースの仕事は、家創りを依頼された方の「暮らし方」をカタチにすること。
今の私だから出来ることが多くある。
30代から40代にかけての住宅会社の営業時代では、考えられなかったこと、経験値がプラスされて、相手の方の過去の生き様やこれからの生き方までを、考慮した進め方が分かってきたような気がします。
女性で良かった。結婚経験も子育ても、つらい離婚も親の介護も、全部私の生き方が役に立つ仕事をさせてもらっています。
過去の自分に感謝しています。
よく頑張ったね。これからも自然体で進んでいきなさいよ!と褒めてあげたい。
f0031420_17355344.jpg

今朝、仕事仲間たちのミーティングの合間に、人生の後輩たちが「たかが畳、されど畳」で熱く語っていた。
彼女たちは子育て真っ最中!
仕事と子育ての両立は大変ですが、子供は成長します。気長に自分を大切に、やりたい仕事にチャレンジして!と応援したい。
家創りに関わる女性には、定年退職はありません。
終わりは「感性」「努力」「責任感」が無くなった時かな?!
活きる場所があることを幸せに思う今日この頃です。

家創り日記も毎日更新中!「ファーレ通信」色字クリック
[PR]

by k2kikiya | 2012-11-28 17:41 | 家づくり | Comments(0)

50代の間にやりたいこと!   

私は何でも数字で自分の生き方を区切ります。
完璧主義ではないので、実行できないことは、もちろん修正可能。
出来なかったことに、自分を責めたり落ち込んだりはしない。
60歳から75歳は第二の働き盛りだと考えている。
生活の為の仕事ではなく、楽しく暮らすための活動。これが60歳からの15年。
じゃ75歳からは?と聞かれたら
「ぐうたらに、わがままに、好き勝手に遊ぶ」
なので、55歳の今から1~2年の間に第二の働き盛りのステージ創りをしておきたい。
気力体力に勢いのあるうちに。

必要なものだけに囲まれたシンプルで心地よい環境づくり。

58歳頃までには新しい環境に引っ越したいので、ものは増やさない。
人生のテーマはもちろん「つくるdeつなぐ」をプロデュース。
感性、感動、感激。
感じる気持ちはいつも新鮮に!

やりたい事が多すぎて、やらなければいけないことを忘れる時もある。
そんな時は他力で活きる。
自分一人の力は知れたもの。才能や実力のある他人に助けてもらい、夢や目標を実現する。

楽しい60代の為に、今することは・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2012-11-26 11:27 | ひと | Comments(0)

我を知れ!   

最近、関西のおばさんと自分を比較して、「わが身を知れ!」と思ったことがありましたが、先日この言葉を、言ってあげたいと思うおばさんに出会いました。
温泉の出口でのこと。
にぎやかに話す中年の女性、年のころは60過ぎくらいかな。
玄関の長椅子に座っている女性にひとこと。
「おばさん、靴下をはくので少し席をずらして!」と言って、ドン!と座りました。
最初から座っていた女性の表情はこわばっていました。
おばさんにおばさんと言われたのですから。不愉快ですよね。
「すみません、少し席を譲っていただけますか?」で良いのに・・・。
おばさん族は脅威です。歳の数ではなく、精神的なおばさんは、怖さ知らずの我知らず。

あ~~~!
かわいい中年女性になりたい!
[PR]

by k2kikiya | 2012-11-24 15:21 | ひと | Comments(0)

活動   

今の仕事が好きでやっているアーティストが、ラジオで言った言葉。
僕は曲作りが好きでやっています。これは仕事ではなく活動なのです。
やらされている訳でもなく、お金だけの為にやっている訳でもない。
だから
「活動」なのです。

この言葉頂きます。
[PR]

by k2kikiya | 2012-11-23 20:45 | ひと | Comments(0)

美味しいミカンと素敵な器   

趣味と仕事が同じようなもの。
と言えば、この方も近い環境かな?!
陶芸家であり、果実園の後継者、出口さん。
私が最近気に入っている彼の器。器季家カフェで販売しています。
f0031420_2032519.jpg

粉引のシンプルな皿。何を盛ってもおしく感じるお皿です。
そして、彼の登り窯の隣に茂っている木々たちはミカンの木。
f0031420_2034860.jpg

f0031420_20345528.jpg

まさに、今が食べごろ。
彼の美味しいミカンと素敵な器に会いたい方は、12月初旬までに出口さんへご連絡を。
出口窯いずる園のHPとブログをご覧ください。(i色字クリック)
現地への地図は
f0031420_20371111.jpg

[PR]

by k2kikiya | 2012-11-22 20:37 | 美味しいもの | Comments(0)

休息   

仕事が嫌いだったり、やる気がなければ、適当に「サボる」が出来るかも。
でも、私の場合、趣味と仕事が重複することが多いので、やることが次々に思い浮かぶ。
その結果、休息のとり方が下手。
そして、心と体のバランスが崩れる・・・。
いかん!
一日寝ていたい。体があちこち痛い!
運動不足と飲み過ぎかな?
明日は打ち合わせが一件だけ。
上手に時間をつくり、ゆっくり休もう。
[PR]

by k2kikiya | 2012-11-22 19:31 | ひと | Comments(0)

想いは叶う!   

家創りのプロデュースをしたHさんの夢は「おとなの絵本に関わる仕事」もっと欲を言えば絵本作家になる事だった。
子育てや生活に追われて、夢を思い出すのも忘れていたそうです。
そして時は経ち、
夢はあきらめない限り叶う!の想いで、まずはご自宅で絵本カフェをオープン予定。
f0031420_1653161.jpg

それでは、その仕事の先輩にお話を聞いてみましょう!ということで、新市街のオレンジへ。
オーナーがカフェの隣でだいだい書房を営んでいるので、色々お話をお聞きして参考にされました。
カフェの店内には可愛い猫ちゃんが。
f0031420_1655364.jpg

人生のどの地点からでも、夢は叶う!を実践されているHさんへ拍手!
[PR]

by k2kikiya | 2012-11-21 16:58 | ひと | Comments(0)

おきらく企画   

両親の故郷である沖縄と熊本を繋ぐこと。
私のこれからのライフワークのひとつ。
「沖縄を楽しく伝える」を略して、おきらく(沖楽)企画。
この企画に協力してくれる心強い女性が沖縄にいます。
f0031420_7355647.jpg

美術プロデューサーの井上緑さん。
京都ご出身で、ご主人の故郷沖縄在住。海外の大学で美術を専攻し、日本では和紙漉きの会社にもいたそうです。
現在は沖縄の古典、民芸から現代アートまでの美術を伝える仕事をされています。
彼女とコラボしながら、来年からおきらく企画を進めていく計画です。
そして、前日お会いしたのが
f0031420_7401090.jpg

「土火人・土人」の山田義力さん。
工房へお邪魔しました。
f0031420_7414186.jpg

奥様と二人で作陶されています。
来年5月末、熊本で彼の作品展をする予定です。
山田さんとの出会いは作品が先です。
私の好きな陶芸家の工房で以前仕事をしていたそうです。
f0031420_749529.jpg

この器たちを購入した時、その工房にいらしそうです。
f0031420_7495990.jpg

そして、その陶芸家のコバルトブルーの皿の中にいる人面魚のような置物が山田さんの作品。
那覇のギャラリーで、個性的な表情のシーサー?を思わず掴み購入しました。
そして、私と山田さんを井上さんが繋いでくださいました。

「ひと・もの・場所をつくるdeつなぐ」沖縄編がスタートします。
[PR]

by k2kikiya | 2012-11-20 07:54 | 創り人 | Comments(1)