<   2012年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧   

私が入りたい!   

孫の為に、ベランダにプールを準備。
f0031420_9145632.jpg

でも、私が入りたい!
部屋のクーラーを止めて、冷たい水に浮かび?ながら、星空を眺めビールを飲む!
最高のエコ対策?!。
[PR]

by k2kikiya | 2012-07-31 09:16 | 楽しみ | Comments(0)

引きつける!   

プロのチームをつくって家創りをしている私は個人力だけでは、事は進まない。


松下幸之助「道をひらく」から

~引きつける~

磁力は鉄を引きつける。何にも目には見えないけれども、見えない力が引きつける。自然に鉄を引き寄せる。
人が仕事をする。その仕事をする心がけとして、大事なことは色々あろうけれども、やっぱり一番大事なことは、誠実あふれる熱意ではあるまいか。

知識も大事、才能も大事。しかし、それがなければ本当に仕事が出来ないというものでもない。
たとえ知識乏しく、才能が劣っていても、なんとかしてこの仕事をやり遂げよう、なんとしてもやり遂げたい、そういう誠実な熱意にあふれたならば、そこから必ず良い仕事が生まれてくる。

その人の手によって直接に出来なくても、その人の誠実な熱意が目に見えない力となって、自然に周囲の人を引きつける。

磁石が鉄を引きつけるように、思わぬ加勢を引き寄せる。
そこから仕事ができてくる。人の助けでできてくる。

熱意なき人は描ける餅の如し。知識も才能も、熱意がなければ無に等しいのである。
お互いに一生懸命、精魂込めて毎日の仕事に打ち込みたい。


「誠実な熱意」
暑い夏にまた熱い言葉。
でも、これは仕事人には不可欠なことだと思う。
[PR]

by k2kikiya | 2012-07-29 19:00 | ひと | Comments(0)

頑張っているように見える!   

あつか~~~!
仕事に行く前の段階で顔中に大粒の汗。
運動不足解消の為に、月極め駐車場を自宅から20分くらいの所に借りています。
確かに、歩きます。でも
車に乗り込む時は全身びっしょり。

まるで、頑張って仕事してきた人のよう・・・。
これって、更年期障害???
[PR]

by k2kikiya | 2012-07-28 09:25 | ひと | Comments(0)

犬の散歩マナー   

我が家の娘シーズ犬13歳と散歩する時、必ず持っていくもの。
f0031420_843544.jpg

水吹き。
百均でも可愛いのが売ってあります。
大小の排泄後はその場所を綺麗に水洗い。
大はビニール袋を広げてその上にするお利口な娘(親ばか?!)
なので、ウォシュレット代わりにシュッ、シュッと綺麗にするのにも使います。
道路は公共のもの。
マナーは必要です。
[PR]

by k2kikiya | 2012-07-27 08:47 | ひと | Comments(0)

ていねいな味   

家創りの依頼を受けて土地探しに、当てのないドライブ。
炎天下の中、車を走らせる。
気がつけば今日は25日。
支払等で銀行へ行かなければ。と思いながらお腹が減った。
どこで昼食を食べようかの店選びの時、あえて行ったことのない店を探す。
どんな味、値段、接客か!と。
玄関のステンドグラスのドアに魅かれた。
まだ40前?位の若いマスターがカウンターにひとり。
ミュージックはなんとボブディラン。
f0031420_15361515.jpg

古き良きアメリカを意識している。壁面にはプレスリーのポスターも。
ファーストフードのバーガーではない、手づくりのアメリカンハンバーグを食べられる場所。といった雰囲気。
f0031420_15373425.jpg

サラダも肉料理もパンも。すべて、ていねいに作ったこだわりの味。と感じました。
店内の家具や照明、小物も趣味が良い。
飛び込みで入った店で予想以上の味わいを感じる時は嬉しい。

Restaurant Tiger Man
熊本市麻生田2丁目10-12 
[PR]

by k2kikiya | 2012-07-25 15:42 | 美味しいもの | Comments(0)

くだらない話   

猛暑でバテ気味で店に戻ると、
「くだらない話なんですが・・・」と言ってスタッフが話し出した。
確かにくだらない。ただ単純に受けて笑った。

たまには良いかもしれない。
誰かの陰口悪口ではなく、自分の失敗談をおかしく話す。そして周りも笑う。

イインジャ!と思う。
たまにはくだらない話で笑顔になるのも。
[PR]

by k2kikiya | 2012-07-24 16:58 | ことば | Comments(1)

かき氷の季節   

梅雨もやっと空けました。夏が来ました。
今年は災害もありひどい梅雨でした。
f0031420_10575772.jpg

器季家カフェのかき氷。
これが今一番の夏のおススメ。
量も程よく、味も本格抹茶。
口の中から冷~~~としてきます。

器季家カフェ「だんごや日和」毎日更新中!
[PR]

by k2kikiya | 2012-07-23 11:01 | 美味しいもの | Comments(0)

悩まない!   

この年になると寝ていても何か悩んでいるようで、朝起きると眉間に縦じわが寄っている。
必死で伸ばしても無理。
日頃も視力が落ちて、目を細めてパソコンの文字を読んだり、何かに対して怒っていると、いつの間にか表情がすごいことになっている。
その上、髪質は硬くショートで、朝起きてすぐの私はまるで「風神雷神」のよう。
一応神様なのですが・・・。

これではいかん!
まだ、まだひと花咲かせたい女性なのだから?!
と悩む。

お世話になっている税理士事務所に大した用事もないのに遊びに行く。
そのわけは
経済雑誌を読むのが楽しいから。
職業柄、打ち合わせ室に積み重ねてある。

その中の一冊。
「運をつかむ・悩まない練習」

その本の中から、「風神雷神」の表情を「かくや姫」のように変える言葉を探してみた。

~ブッダの言葉~

「身近な人々に対しては
愛情があるからこそ、ついつい甘えてしまって「このくらいはしてくれるはず」と
思い込んでしまう。けれども
そのわがままな要求は
たいていの場合
満たされず、憂鬱になる。
このように、愛情に執着がありすぎると
自分のことを大事に思ってくれるかどうか不安になり
恐れが生じる。
すなわち
歪んだ愛情がゆえに、憂鬱さや恐れが生じる。
束縛から解放されるなら
もはや君には憂鬱や恐れは存在しないだろう。」


色んなことに繋がるのですが、
「求める」心が自分を苦しめている気がします。
その結果「悩む」

人間は学習能力がある有能な生き物なはずですが、同じようなことでいつも悩んでいる。
ぶつかっている。もがいている。
きっとそんなときは、自分が変わっていないからだと思います。
自分の価値観や愛情のものさしで相手を図っている。


世間体や肩書きに虚勢を張り、肩に力を入れ自分を大きく見せたり綺麗に見せて、誰かに愛を乞う行為がいかに貧しものか!
に気がつくと良いのですが・・・。

「悩まない」

自分をクールに第三者的に静視する力がつくと、悩みは消えるのかもしれません。
[PR]

by k2kikiya | 2012-07-22 09:49 | 楽しみ | Comments(0)

南阿蘇の家は無事でした。   

テレビの報道がすごかったので、県外の親せきや友人達から「南阿蘇の家は大丈夫?」のメールや電話を頂きました。

娘家族が今住んでいるのですが、当の本人たちはテレビを持たない生活で、大雨の続く中、役場の警報器のサイレンが鳴っているとは気がついていたらしい。
私からの電話で、事情が分かり、ひとまず町に避難。

そして、先日4日ぶりに帰ってみると
f0031420_11231163.jpg

すぐ裏の森林も何事もなかったように静か。
f0031420_1124264.jpg

草刈りをしていない敷地内は雨で益々雑草が伸び放題。
でも、土砂崩れもなくひと安心です。
そして、室内には
f0031420_1126267.jpg

孫の可愛い寝室が出来ていました。

大雨洪水土砂崩れ。
山の中で暮らしていけば、これからもこの心配は続くのでしょうね。
でもひとまず家も家族もみんな無事でした。
[PR]

by k2kikiya | 2012-07-20 11:28 | 家づくり | Comments(2)

頼もしい!アーティスト   

南阿蘇の白水近くに一人暮らしをしている一鬼さん。ガラス作家。
初めてお会いしたのは作品が先。
可愛い花器を買いました。そして彼女の作品をシャワー通りの器季家に置かせてもらったのが4年前位かな。
f0031420_17242085.jpg

ご自宅兼工房へ。
f0031420_17245774.jpg

あまりの寒さに去年の年末薪ストーブを設置したそうです。
見知らぬ土地に来てひとり暮らしの生活。
f0031420_1726098.jpg

恋でもしてるのかな?
以前より更にお綺麗になりましたが・・・。
阿蘇での一人暮らし+猫2匹。
私も2年後には阿蘇の家に引っ越す計画。
頼もしい先輩がいて心強い!
町っ子の私が山の中に暮らす。
アーティストではなく、アドベンチャー!久美は生きていけるのだろうか???

一鬼さんの作品は器季家カフェで展示販売しております。
[PR]

by k2kikiya | 2012-07-19 17:31 | 創り人 | Comments(0)