<   2011年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

出窯(いずるがま)   

新春用の作品を預かりに、ローゼンクレイスタジオへ。
そして、三早枝さんと出口さんの工房へ。
f0031420_1364448.jpg

夕暮れ時の有明海。河内の山間にある出窯。
登り窯の火を落としたところ。
f0031420_138549.jpg

焼き締めの器たちが息吹をあげていました。
f0031420_1393819.jpg

大量生産でモノがあふれている時代に、逆行するかもしれない手仕事。
でも、必ず手間ひまかけたものは生き残り、繋がっていくと思っています。
f0031420_13114991.jpg

薪ストーブの炎の如く、優しく温かく、そして癒される器たちが器季家カフェにまた並びます。

器季家カフェブログ  だんごや日和 日々更新中!
[PR]

by k2kikiya | 2011-12-30 13:14 | 創り人 | Comments(0)

休日の過ごし方   

今回の連休はとてもゆったり過ごした。
南阿蘇の温泉に行き、自宅で映画を観る。
これだけ。
使ったお金も入浴料600円とレンタルビデオ代300円。

ゆっくりのんびり温泉に入り、阿蘇の外輪山を見渡せる風景を満喫できる露天風呂。
自宅でワイン片手に観るサスペンス映画。

今回の休日の過ごし方は我ながら100点。
でも
仕事納めの後はそうはいかない。
家の掃除が残っている。
年内に不要なものは処分するべし・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2011-12-27 07:58 | 季節 | Comments(0)

サイレントクリスマス   

静かに楽しくクリスマスを過ごしています。
こころの栄養をたっぷりと蓄えている感じ。
[PR]

by k2kikiya | 2011-12-25 12:07 | 季節 | Comments(0)

我塾   

昨日は仕事仲間と今年の反省点+来年への目標を簡単に発表し合った。
言葉にして人前で話すことは大事である。
「言霊」が活きてくるから。
f0031420_7394897.jpg

私には学生時代の恩師がいない。
まともに机の上での勉強をしたことがない。
なので、実践で学ぶしかなかった。
そして、本の中で「吸収」するしかない。
昔なら、坂本龍馬の海援隊、現代なら松下塾。憧れる。
でも、現実は「我熟」
日々の中で自分で考え、自分で進む。
私以外の方々は皆、師なのだ。

松下幸之助さんの言葉に
「本気で志をたてよう」
「真剣に、命をかけるほどの思いで志をたてれば、事はもはや半ば達せられたと言っても良い。」とある。

来年の目標、その先の人生の目標。
常に真剣に「我塾」で考え想い書いて語れば、半ば叶ったと同じかな???
[PR]

by k2kikiya | 2011-12-22 07:49 | ひと | Comments(0)

食とおもてなし   

カフェを始めて、他のお店のメニューと値段がとても気になります。
時間がれば、飲食店に入り、お客様の立場で食べてみます。
1000円の食事を。
仕事の帰り道、寄り道して初めての店に。
f0031420_19492220.jpg

白菜のスープスパゲッティ―。サラダとスープとガーリックトースト、コーヒー付。1080円位だったかな。
チェックしてしまう、食材の種類。
職業病にかかりそう・・・。
原価はいくらか?と考えてしまう。
店の雰囲気とスタッフの対応、そして味。
飲食店を経営するって大変だ!と新米オーナーは2ヶ月目で痛感する。

ご来店して下さるお客様には、本当に感謝しています。
これからもっと寒くなります。
心も体も温かくなる食とおもてなし。

頑張ろう!!!
[PR]

by k2kikiya | 2011-12-20 19:56 | 美味しいもの | Comments(0)

もういくつ寝ると・・・。   

お正月をワクワクして待つ年齢ではなくなった。
嬉しいのは休めるということだけ。
年末年始はどこに行っても混んでいる。
小旅行を計画しようかなと思ったけれど、やめた。
それより家でタラタラとしてい方が良い!

なのに、新聞の折り込み広告のカウントダウンツワーをしっかり切り取っている自分がいる。
さ~!行く年来る年はどこにいるのでしょうか???
[PR]

by k2kikiya | 2011-12-19 06:34 | 季節 | Comments(0)

新年を迎える準備   

新年を迎える準備、まずは大掃除。
部屋の雰囲気もかえよう!
ということで小物を配置換え。
f0031420_820354.jpg

照明を変え
f0031420_820396.jpg

自分で書いた掛け軸をかけ
f0031420_8264467.jpg

大好きな奥村土牛のデッサンを飾る。
とパ―ツは良いのですが
f0031420_8232863.jpg

本や洋服、小物の整理は今からです。
シンプルが良い!をモットーに大掃除は続きます・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2011-12-16 08:25 | 季節 | Comments(2)

こけ玉   

山鹿の竹熊さんが手作りこけ玉を店に届けてくれました。
f0031420_8132224.jpg

一個900円で販売しています。
可愛くて和の雰囲気が素敵!
大好きです、こけ玉。
骨董皿でもモダンなお皿でも似合います。
和のコーナーが簡単にできます。
育て方もちゃんとお聞きしました。
我が家のリビングにもひとつ飾りました。

器季家カフェのブログもご覧ください。
[PR]

by k2kikiya | 2011-12-15 08:18 | 創り人 | Comments(0)

家創り20年目に想うこと!   

来年で建築の仕事に携わって20年目に突入。
何も知らない専業主婦が、自分の家創りをきっかけに入った世界。

その中で人生の分岐点が3回ある。
この3回、3人の方との出会いが私の人生を好転させた。

一人目は住宅営業の神様と言われ、全国を講演していた方との出会い。
いちファンからその方の会社の社員となった。

二人目は大手企業の課長との出会い。
私が座れるはずのない場所に机を設けてくれて、色々仕事を教えて頂きました。
そして、新規事業の社員にも抜擢してくれた恩人です。

三人目は、大企業の小さな歯車にもなれない、ネジ程度の私に「理想郷」の存在を教えてくれた人。
今でも仲間として一緒に動いています。

専業主婦から今のsumai建築プロデューサーとして生業をたてられるのも、この3人の方との出会いのお蔭です。

女性が、建築業界で活きていくのは、まだまだ難しい時代を乗り越えて来て20年目の来年。
もう一度、仕切り直して仕組みを考えたいと思います。

人間力のある女性、現場力のある女性、適材適所で輝けるはずの女性。
個人力とチーム力。

私がやりたかった家創りのチームづくり。
今一番理想に近いのは「空楽
(色字クリックで)
その理想を次世代の人たちと、どう進化さるかが来年からの私の課題です。

日々の家創り日記は「ファーレ通信」で毎日更新中!
[PR]

by k2kikiya | 2011-12-13 08:51 | 家づくり | Comments(0)

脱げない!   

リビングのソファーでテレビを見る時、電気ストーブだけつける。
エアコンはもったいないのエコ気分。
肌寒い夜に、何か寒さを防ぐ対策を!と頭の隅で考えていた。

見つけました!!!
着る毛布。
毛布に袖がついている。
さっそく買って家で着てみる。
着るというより、包まるって感じ。

温かくて脱げない。
結局、昨夜はソファーからベットまで着る毛布のまま移動。
そして、朝のパソコンの前でも身につけている。

はまってしまいそう・・・。
温かい着る毛布に。
[PR]

by k2kikiya | 2011-12-12 07:50 | 季節 | Comments(0)