<   2011年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧   

器用すぎる!   

私が町屋再生プロジェクトを進行中!と知ってある方がつくってくれたもの。
f0031420_047625.jpg

くまもんが町屋を抱っこしている。
小さく手書きで、だんごの看板まで。

器用すぎる。ライターと比べるといかに細かい手作業かが分かる。
ありがとうございます。
大切に額に入れて飾ります。
[PR]

by k2kikiya | 2011-07-31 00:49 | 創り人 | Comments(0)

想像癖の仕事人   

これから家づくりをお考えの方にとって重要なのは土地探し。
これを依頼されるとどうなるか?
私の得意とする想像力が原動力となります。
色んな場所を「当てのあるドライブ」と称してスローペースで車で走ります。
その時、ここから小学校までは?
冬の下校時はこの道暗くないかな?
お子さんが一人でバス停まで行けるかな?
奥様の買い物は?
ご主人の職場までのアクセスは?
色々想像しながら建築地を探します。
もちろん、事前に情報を得た場所を確認するのが優先ですが、その他に何の計画も無くドライブすることも。
そして、今日見つけた場所。
f0031420_23311387.jpg

良い!のんびり出来そう。江津湖のほとり。
f0031420_23321086.jpg

今度は我が家の娘(シーズ犬)を連れて来ようと思います。

それぞれのご家族の顔を思い浮かべながら、日々の生活も想像しながら今日も土地探しをしました。
[PR]

by k2kikiya | 2011-07-29 23:34 | 家づくり | Comments(2)

かけ軸   

昨夜の寧々塾。
しゅんけい先生より掛け軸の基礎編を学ぶ。
f0031420_772297.jpg

古典的なものから現代風なものまで写真を見ながら説明を聞く。
そして、大胆にも自分で文字を書き、掛け軸をつくる。
そのスタートは、何を書くか?!
f0031420_792641.jpg

しゅんけい先生に手本を書いて頂く。
「行雲流水」
何のわだかまりもなく、ものに応じ、事に従って素直に行動するたとえ。

素直さは何歳になっても大切です。そして難しい。

先日ある方から、「あなたは風のような人ですね」と言われた。
一定のところに固執せず、新しい風を吹かせながら動いている。みたいらしい・・・。

これからの人生は肩に力を入れず、周りの力に動かされ、自然と進みたい方向へ流れていく。そして自分の心に素直な生き方がしたい。
の想いで掛け軸に挑戦してみます。
[PR]

by k2kikiya | 2011-07-29 07:15 | 楽しみ | Comments(0)

子どもの才能   

T家のMちゃんとK君の合作。
f0031420_1830654.jpg

とても良い!
こんな絵を見ると、ラッピング用紙かポストカードにしたくなる。
子どもの素直さが心をひきつける。
[PR]

by k2kikiya | 2011-07-28 18:31 | 楽しみ | Comments(0)

子育て   

二人の子供を育てたのに、大変だった頃のことは忘れてしまった。
単なる楽天家?それともボケ?

お客様のお宅に伺うと、夏休み中のお子さんたちがエネルギーを持て余している。
なので、ランチに連れ出し、近くの公園に。
f0031420_2081089.jpg

でも、昼間の炎天下でこの公園を走り回る元気はない。
「今度、パパにまた連れて来てもらおうね!」と誘導して終わる。(ごめんなさい)
もう、今から子育ては無理。
もちろん、出産も無理。(誰も望んではいないが・・・)
かわいい子供さんと遊ぶのはクーラーの中で!と願う夏バテ気味の久美おばさんでした。
[PR]

by k2kikiya | 2011-07-27 20:04 | 季節 | Comments(0)

逃げない!   

今日の日めくりカレンダーの言葉。

~逃げるから苦しい~

いやなこと、面倒なことを後回しにすると
日が経つにつれ、重荷になる。
真っ向から受け止め、やりとげよう。


言葉は簡単でも実践は大変なこと。

人生を逃げない!

今、自分の人生を振り返ると、よくあの時乗り越えてきたな~と思うことが
モノクロで思い出される。
心の痛みや体の苦痛はもうすっかり記憶にない。
ただ白黒の不確かな映像として写し出されるだけ。

そして、逃げずに立ち向かい、自分なりに乗り越えてきたから、今の楽しい人生があると考える。

ずるずると「臭いものにはふた」の生き方は、必ずどこかで重大な過失に気がつく。
気がつけば、ラッキーだけど、愚痴とため息だけの不幸な自分に酔いしれて終わる人生にはしたくない。

小さな幸せを大きく感じ、大きな苦難を小さく受け止めて乗り越え、乗り切ろう!

必ずその先には、笑顔の自分が待っているはず。
[PR]

by k2kikiya | 2011-07-26 06:38 | ひと | Comments(0)

可憐花   

f0031420_18245655.jpg

野の花を活ける。
草心流のお稽古の日。心がなごみます。
f0031420_18263965.jpg

猛暑の中、可憐に咲く花。少しでも長く咲いていてくださいね。
[PR]

by k2kikiya | 2011-07-25 18:28 | 季節 | Comments(0)

いかん!   

最近かなりハードな毎日。
なぜなら、やりたい事が多すぎるのに、全てを実行しようと欲張るから。
その結果、夕方にはパワ―ダウン。
日曜の夜は7時に爆睡。
そして夜中に目が覚めて、今・・・。
今度は眠れない。

いかん!

早急に快適なリズムに軌道修正をしないと。

テレビもしばらく見ないことにした。
理由は、地デジ対応のテレビを買えないから。
カッコつけると買わないから。

しばらくは本を読む生活にしようと考えている。
新聞と、本と、インターネットの情報で、どのくらい生活出来るのか挑戦してみます。

ちょっと気になるのはお笑い番組が見られないこと。
「笑い」は私の人生に不可欠。

笑う門には福来る。吉本新喜劇の意味のない笑いが私をどれだけ救ってくれたか!

とにかく、生活のリズムをコントロールして、心地よい時間と空間をゲットしよう!
[PR]

by k2kikiya | 2011-07-25 01:54 | ひと | Comments(1)

夏はかき氷!   

いよいよ、かき氷屋のオープン。
f0031420_19273959.jpg

何もない町屋の倉庫にちょっとだけ演出。
f0031420_19284575.jpg

倉庫の片隅にあった年代物の引き出しもお借りして。
ひんやりいも団子も試食で。
f0031420_19303112.jpg

町屋見学の飛び込み客や可愛いMちゃんも。
少しひんやりのかき氷屋は賑わいました。
f0031420_19355014.jpg

そして、ひときわ美しい浴衣姿の女性は、書道家のしゅんけいさん。
f0031420_19361157.jpg

その後、まちなみ見学のご一行様が大勢でご来店。
写真を撮る時間もなしのかき氷屋お久美でした。
数時間の短い店主でしたが、皆様、ご来店ありがとうございました。
かき氷代5,800円は市役所に持参します。

熊日新聞の記者の方が取材されましたが、いつか記事になるのだろうか?
顔は掲載されませんように・・・。
汗だくのすっぴん状態でしたので^0^
[PR]

by k2kikiya | 2011-07-23 19:41 | 美味しいもの | Comments(1)

つくるdeつなぐ(町屋編)   

明日の祭りの準備は?とテキ屋のお久美は慌ただしく動いている。
f0031420_1244473.jpg

みたいな雰囲気になってきました。
明日の午後1時から3時半位まで、唐人町の町屋でかき氷屋をします。
カップよし!ストローよし、それから・・・。
いったい私はこの暑さと忙しさの中で、何んばしよっと?と聞かれたら
こう答えます。

熊本のつくるdeつなぐの元気パワーを唐人町界隈から発信する計画。
その発信処を西唐人町の西村倉庫につくります。

すまいづくりからアートの作品展まで企画・プロデュ―スする私にとって、今後の目標に加えるのは熊本ブランドづくり。
農業や工房の地道な手作業の中から生まれるブランド。

明日はその告知出店。
f0031420_1255353.jpg

風格ある梁や土壁。
いつもはシャッターが閉まっている町屋を覗いてみませんか!

今年の初冬には、ものつくりカフェとしてリノベーション計画中。

今回は私のボランティア活動の意味も込めて、かき氷はいっぱい(一杯?)100円。集まったお金は東北震災の義援金にさせて頂きます。
みんなの小さな力が熊本力(ちから)に変わって、まちなかの活性化に繋がるはずですよ。

芋農家がつくったひんやり饅頭のプレゼントも用意しています。

駐車場はありませんので、近くのコインパーキングをお使いください。
西唐人町出田眼科前
[PR]

by k2kikiya | 2011-07-22 13:01 | ひと | Comments(2)