<   2011年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧   

中学同窓会   

私が2~3日ブログを書いていないと、「具合悪いの?」と心配してメールをしてくれる友人がいます。
有難いことです。心配してくれる友人知人がいるということは。

なので、報告します。
明日から今週末まで、韓国へ世界遺産の建築物を見るツアーに行ってきます。
寺院や仏像などを見て回ります。
40年以上の付き合いが続く友人たちと。
中学校の5人組。その一人が天国に一足早く行きました。
それから私たちは、誓いました。
彼女の分まで人生を楽しもう!幸せの先延ばしはしない!と。
なので、天国の彼女を含めて5人の中学同窓会旅行です。

写真とお土産話をお楽しみに!
[PR]

by k2kikiya | 2011-06-28 21:05 | 楽しみ | Comments(1)

美術家の仕事場   

7月5日(火)から11日(月)まで県民百貨店の6階美術画廊で、林浩さんが陶芸家とのコラボレーションで作品展をする。題して、~「額縁」を替えてみる~
今日は作品制作真っ只中の仕事場へ伺いました。
f0031420_20421985.jpg
コラボするローゼン三早枝さんと一緒に。
f0031420_20443127.jpg

陶芸家の陶板をいかに新しいデザインとしてアートにしていくか!
f0031420_20454150.jpg

難しそう~!大変だ!細かい!
f0031420_2051586.jpg


コラボ陶芸家は、山本幸一さん、ローゼン三早枝さん、福島万希子さん、許斐良助さん。
壁面を彩るアート。
私は画廊での観賞だけではなく、多くの人達が作品を購入して我が家に飾って、日々の生活の中に溶け込ませてほしいと願っている。
なので、林さん!構想、制作期間は大変だったと思いますが、一般人の私でも買える価格にして欲しい!
よろしくお願い致します。
[PR]

by k2kikiya | 2011-06-28 20:52 | 創り人 | Comments(0)

みんなのちから   

町屋再生プロジェクトは「みんなのちから」で進んでいます。

熊本の街中、城下町に元気を!
伝統ある町屋再生を!
アーティストや創り人の作品を多くの方に!
伝統郷土料理を忘れずに!
熊本産のうまかもんを!

いろんな事を考えながら、街中生まれ、街中育ちの元気もんが、みんなのちからをお借りしながら、少しずつ、カメさんのように進んでいます。

今までの私は3段跳びするぐらいのウサギだったかもしれません。

今回の町屋からの発信は、なが~く続けるつもりなので、ゆっくり着実にみんなのちからの歯車で動いていきます。

感謝・感謝・感謝
[PR]

by k2kikiya | 2011-06-28 09:53 | ひと | Comments(0)

ちょっと休憩   

気持ちは前向きでも、体がついていかない時があります。
そんな時は、ちょっと休憩。

先日も阿蘇で土地探しの帰り、回り道して温泉に入り「静の時間」を楽しみました。
f0031420_645234.jpg


お風呂上がりのビールを想像しながら、ぐっと我慢してケーキセット?!

ここは阿蘇市永草の「いちの川」
f0031420_628573.jpg

私は最初「いのちの川」と呼んでしまいました。よっぽど疲れて癒しを求めていたのでしょうか?
f0031420_6301090.jpg

歴史を感じる店内は
f0031420_6305136.jpg


まさに隠れカフェ。
普段はお食事がメイン。

いつも動き回っている私も、この空間では静かに流れる時間を心地よく感じました。

ちょっと命の洗濯ができた気がする・・・。

いちの川
熊本県阿蘇市永草1983-1  TEL 0967- 35-6811 11:30~  定休日 水曜日
[PR]

by k2kikiya | 2011-06-27 06:36 | 楽しみ | Comments(1)

引き寄せの法則(家創り編)   

最近、痛切に感じるのが「引き寄せの法則」
それも、私にとって「プラスのエネルギーを発する動機づけ」になる方々との縁。

私は、単純で分かりやすい性格だと自己判断しています。
相手の方が計算ずくで、誰かを利用して自分が!というような考えや、疑いの心を持ったまま近づいてくる方へは「エネルギーの自家発電機」が稼働しません。

要は「この方、このご家族のために、私が出来ることはなんだろう?必ず皆が笑顔になるプロデュースをしよう!」と思えるか思えないかの直感で動きます。
ビジネスとかお金とかの問題は後の話です。

こんなことを書いたり言ったりするので、
「東さんは営業者として態度がデカい!」と誤解されるかもしれません。

でも、心は大事です。
いやいやすることは、結果も良くありません。

そして、最近は本当にストレスのない楽しいプロデュースをさせて頂いています。
本当に有難く、嬉しいことです。

依頼してくださるご家族、それに協力してくれる建築家、コーディネーター、現場監督をはじめ、職人の皆様に感謝いたします。

先日、息子の友人のお母さまから紹介して下さったK様母娘のお二人は、会ってすぐから話が弾み、心地よい時間を過ごしました。
感性が近いようです。
K様も「探していました。東さんのような方を」と
嬉しそうに言って下さると、元気の自家発電機のスイッチがONになります。

プラスの元気の引き寄せの法則。
まだまだ続きそうです。
[PR]

by k2kikiya | 2011-06-26 06:57 | ひと | Comments(0)

単純だけど!   

先日受けたセミナーの中で、中小企業診断士の講師の言葉。

成果=目的・目標が明確=実現

単純でシンプルだけど、これが一番だと私も思う。

今の仕事、これからやろうとしていること、それに対して分かりやすく、目的、目標を書いてみる。
紙に書くことが、一番効果が上がると思う。
お金儲けとか貯金いくら貯めるかという数字だけでなく、ハートの部分をいっぱい書いてみる。
そうすると自分の深層心理も見えて、更に仕事の動きが軽やかになる。

単純だけど、基本で重要なこと
「目的・目標の明確化」
[PR]

by k2kikiya | 2011-06-25 06:13 | ひと | Comments(0)

延期のお知らせ   

町屋再生プロジェクトの唐人町模擬店オープンを明日25日の午後に予定していましたが、
都合により、7月の末に延期になりました。
今頃のお知らせで申し訳ございません。
7月は「ゆかたdeおいで!」にしようかな!

ばってん久美子より
[PR]

by k2kikiya | 2011-06-24 21:55 | 楽しみ | Comments(0)

午後の授業は・・・。   

これからの仕事をどう舵取りしようか?!と考えている。
独立独歩の楽しい仕事ですが、一人の限界を感じつつ走っている気がする。
私のやりたいことに賛同して一緒にガンバてくれる人とどう動けばいいのか?
と考えている時に、知人からセミナーのお誘い。

「悩むより行動」の私はセミナーを聞きに行くことに。
「経営戦略とインターネット集客セミナー」
f0031420_76544.jpg

朝型人間にとって、昼食後の授業は睡魔との戦い。
予想通り、リスティング広告の活用法を聞いているときは、一番前に座っている私の体は、岩が揺れるごとく横に縦に揺れながら寝ていた。
眠たい!つらい!
講師も不愉快だったでしょう。目障りです。スミマセン。

でも「営業社員の実力を3倍高める法」の時は、すっかり眠気も取れて、楽しく聞くことが出来ました。
講師の声のトーン、リズム、たまには笑いを!の話術の効果もあったと思う。

今まで受けたセミナーはいつも自己啓発、自分の成長だけの為だった。
でも、これからは次世代の後輩たちやスタッフがいかに、いきいきと仕事をしてくれるかを考える立場で自分も成長しないといけないと思う。
[PR]

by k2kikiya | 2011-06-24 07:20 | ひと | Comments(0)

?の接客   

久しぶりの快晴。
打ち合わせの合間にお客様とランチしようと思い、近くのレストランへ予約に行った。
オープンしたばかりで、店内はまだ、だれも座っていない。
窓際の席を予約。
大人4人、子供1人。
座りたかった場所は4人掛けのテーブル。
「補助椅子を一脚置いて下さい。」
とお願いして、店を出た。
すると、店のスタッフが追いかけて来て、
「あのテーブルは4人しか座れません。奥の部屋の席にお願いします」
と窓際の席の予約は出来ないと断られた。
・・・。
奥は洞窟のように暗く、梅雨の晴れ間の今日は座りたくない。と私もへそを曲げた。
結果、その店はやめて、ほかの店に行った。

私が店のオーナーだったら、このスタッフの対応で良かったと言っただろうか?
5人分のランチ代を逃したのだ。

機転を利かせる。
単純なこと、立ち位置を変えること、相手の気持ちになって考えてみること。
ちょっとしたことで、お客様の満足は得られるはず。

自分自身にも問いかけてしまった。
[PR]

by k2kikiya | 2011-06-23 07:15 | ひと | Comments(0)

風景   

昨日、南阿蘇の建築用地を見て回った。
もちろん、条件は眺望。
「緑に囲まれる」と「山並みが見える」という条件で見て回っていると、お客様より私の好みがはっきりしてきた。
f0031420_5391684.jpg

ただ広い高原のような所より、
f0031420_5321283.jpg

近くに田畑や
f0031420_533378.jpg

里道があり、川の水の流れが聞こえる環境が好き。
やっぱ「おはしの国の人だから・・・」という趣向の自分を再発見。
私にお金があったら、あの場所を買いたい!と思う。
土地は115坪と別荘地にしては狭いけど、雑草取りもできない私には十分な広さ。
朝の散歩は水田や山並みを眺めながら山林の中を歩き、せせらぎの水の音に心癒される。
いいな~!
と言いながら、私にはすでに河陽に土地も家もある。
娘夫婦に買い取ってもらい、私は自分の器に応じた小さな家で雄大な風景を独り占めしたい!とわがままな妄想を抱き始めている。
[PR]

by k2kikiya | 2011-06-22 05:38 | 家づくり | Comments(0)