<   2008年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧   

私は野の花?!   

以前、草心流の草友先生との会話の中でショックなことが。
先生はご自宅の近くに花畑を借りて、そこで教材になる野草を育てていらしゃるので
「先生の花畑の手入れは大変でしょう?」
とお聞きしたところ
「畑の花は水遣りとかしないんですよ。きれいに咲いた花だけを活かしています」
「は~?」
「水をやらなくて枯れないのですか?」
「自然の恵の中で咲いた花だけを使いますので・・・。自宅の花壇には朝晩2回も水遣りしますけどね」
「何だか、畑の花がかわいそう」
「いいえ、野草や野の花は自然環境の中で育つんですよ」
会話しながら何だか野の花が私とダブって切ない気分でした。
f0031420_21375485.jpgやっと買った花図鑑。野の花たちをこれからも大切に慈しみ活けさせていただきます。

温室育ちではないけれど、強く、たくましく、可憐な花を咲かせましょうね!
お互いに!
[PR]

by k2kikiya | 2008-08-30 21:38 | 季節 | Comments(0)

言霊(ことだま)   

毎朝のウォーキングコースにある熊本城稲荷神社。
私の小中学校時代の通学路にあり、宮司が同級生のお兄さん。
我が家のお払いも頼みました。縁のある商売の神様です。
昨日までは遠慮して、道路沿いからお参りしていました。

今日からは積極的に神様に近づきたいと思い、境内の中まで。
f0031420_15525151.jpg
f0031420_1661311.jpg
手と口を清め、八月の言霊を読み、お参りしました。






f0031420_1663836.jpg

何だか前向きに気持ちが高鳴る一日のスタートです。
次は
建築の神様加藤神社へ・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2008-08-29 15:55 | ことば | Comments(0)

韓国のクラフト   

いつかはと思いつつまだ実現していない韓国旅行。
ハワイやLAに行く時に立ち寄るくらい。
年内には必ず行きたい韓国。
有田の器も韓国から伝わった物。
創り人の歴史や工芸品にも興味がある。
キムチや焼肉、免税店も魅力ではありますが
やっぱり、創り人の作品。
f0031420_19242089.jpg
日本語で韓国を紹介している季刊誌があった。
友人が見せてくれた。彼女は在日韓国人。彼女を含めて親友二人は熊本で生まれ熊本で育った韓国人。
私にはこれからお隣の国の工芸に触れるのにとても心強い案内人です。
f0031420_1930528.jpg
日本のパッチワークのようなポジャギ。
f0031420_19315931.jpg
家具や小物。若手の作家とめぐり逢いたい!
隣の国のアート&クラフトをお伝えする日が楽しみです。
[PR]

by k2kikiya | 2008-08-27 19:22 | 創り人 | Comments(0)

美味しい水を求めて   

阿蘇の風は爽やかでした。
f0031420_20244420.jpg今日は午後から娘達と阿蘇、明神池に名水の湧き水を汲みに。
まずは池を守る神様に「水を頂きます」と挨拶とお礼f0031420_20252676.jpg






f0031420_20262814.jpg

境内の大木のエネルギーを感じて
さ~水汲み開始。
f0031420_20275290.jpg

美味しい水は生活の源。
自然の恵みに感謝して美味しくいただきます。
[PR]

by k2kikiya | 2008-08-26 20:29 | 美味しいもの | Comments(0)

秋がきた!   

クーラー消し忘れ?
と思うほどの涼しい風が吹き込んでくる朝。
この数日、本当に秋晴れの快晴。
気持ちが良い!何だか爽やか!心も少し軽やか!(体は・・・)

秋です。

人は(特に私は)単純です。
心の持ちようで世界がどれだけでも広がります。

友人に良く話す言葉。
「小さい世界でスマートボールのように、狭い壁をぶつかりながら出口を探すのはやめなさい!あなたにはもっと広い世界があるはず。もっと上を、もっと大きく自分の人生を考えて」
これは
私自身にも言い聞かせていることです。

涼しくなって
フットワークも軽やかになりました。

新しいワクワク・ドキドキが待っている予感がします。
[PR]

by k2kikiya | 2008-08-25 09:49 | 季節 | Comments(3)

家づくりを楽しむ仲間たち   

建築営業コンサル会社時代の上司、林さんと久しぶりに福岡で会食。
f0031420_11281791.jpg
暗くてはっきり見えませんが体育会系の良い男です。
仕事に関してまじめで努力家。私より7つも下なのに生意気な部下を誘導するのは大変だったと思います。

彼は私と同じくハウスメーカーの営業出身で、現場も熟知しています。その上で家を建てたいお客様の為の新しいカタチのお手伝いを福岡で確立すべく、今動いています。

林さんや私の統括役だった若本さんはすでに広島で「住宅イノベーション研究所」を立ち上げ日々忙しく活躍されています。
その若本さんの直営というカタチで林さんが福岡でスタートします。

以前同じ会社で仕事をしていた中間達が独立して、「良い家を創る」を共通のキーワードとして活躍しているのを聞くのは嬉しいものです。

仕事の話からこれからの人生の楽しみ方まで話は尽きません。

気がつけばどれだけのお酒が運ばれてきたのでしょうか?
楽しい時間でした。

「私も熊本で頑張りま~す!」と握手して高速バスに乗ったところまでは記憶にあります。
が、
「お客さん!終点ですよ。」の車掌さんの声で起こされるまで熟睡タイムでした。
慌てて起きても車内で飲みかけのビール缶を握り締めてバスから降りる自分自身に
「あんたは本当に酒が好きね・・・」
と呆れました。

林さん!また会いましょう!福岡での活躍応援しますよ!
熊本にも遊びに来て下さいね。
[PR]

by k2kikiya | 2008-08-24 11:29 | 仲間 | Comments(4)

エネルギーの枯渇化   

某電力会社で働いていた時、良くこの言葉を耳にした。
何だか難しい表現!と思いながらも「枯れる」と言う言葉に反応した。

人もいつかは枯れるのか!
「いいえ。私は死ぬまで枯れんぞ~!」
と公言しつつ、
夏も終盤を迎える頃には何だか「エネルギーの枯渇化」
と言う単語が頭をよぎる。

恋愛でも仕事でも、遊びでも春から夏にかけてはとてもエネルギッシュ。

でも、
秋には心と体が少し疲れをみせてきます。
今朝見たひまわりのように。
f0031420_16325053.jpg

こういう時はどうすれば良いのか!

そう!
自家発電です。自分でエネルギーを産み出すのです。
そのためには
素敵な人たちにいっぱい会って、美味しいものを食べ、飲み、心と体の栄養をしっかり補給します。

楽しい秋から冬を迎えるためには「エネルギーの備蓄」が必要です。
クリスマスをロマンチックに迎えるためにも・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2008-08-22 16:30 | ひと | Comments(0)

夏の終わり   

昨夜は肌寒い風が吹き
真夜中に目が覚めた。
もう秋・・・。

何だか嬉しいような
激しい夏の日差しとの別れが寂しいような気分で
また眠りについた。

朝起きて
「大変!もう夏が終わる。陶芸教室の宿題してない!」
小学生みたいな独り言。
f0031420_12502990.jpg

来年3月伝統工芸館でローゼン先生の作品展があります。
その時、生徒も1点づつ花器を展示する予定。
その構想案やデザイン、アイディアをファイルして提出。
この宿題。
私の頭の中にはしっかり出来ていますが・・・。

先生がアメリカから帰ってきて遊びと時差ボケでぼーとしている間に作成しよう!
[PR]

by k2kikiya | 2008-08-21 12:55 | 季節 | Comments(0)

秋の風   

まだ暑い日が続く中
お花の世界はひと足早く秋。
f0031420_14384982.jpg

栗を活けてみました。
このきれいな花の名前は
f0031420_144089.jpg
狐のカミソリ。凄い名前です。

恒例の先生手づくりの和菓子とお茶で心も潤いました。
f0031420_14423690.jpg
[PR]

by k2kikiya | 2008-08-20 14:43 | 季節 | Comments(0)

恋人を迎えるように・・・。   

あれやこれやとお酒のおつまみをつくり
テーブルセッティング
f0031420_1065891.jpg
お酒に料理にお気に入りの音楽
何だかウキウキしています。
恋人を迎えるように・・・。

その実体は
何十年と続く女友達との夕食会。

よくも飽きずに語り、食べ、飲み、また語ります。
時間の経過など誰も気にすることなく
小学生時代から中学生、10代から30代、そして今に到るまでの
人生を語りまくりました。

自分の事を話していると、色んな反応、反撃にあいます。
でもそれがまた良いのです。
自分をクールに見つめるきっかけにもなります。

友は宝です。
たぶん死ぬまでこの調子で付き合うのでしょう。
宜しくお願いします。^0^
[PR]

by k2kikiya | 2008-08-19 10:07 | ひと | Comments(0)