<   2007年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

民家再生   

山鹿の町並みを再生したいひとりの女性のSOSが器季家に入りました。
「建築プロデュース」という仕事を初めて知りました。」
ギャラリーとして訪ねてこられたのですが、建築の話をすると、涙が・・・。
自分で大工さんに再生を頼んで悪戦苦闘した結果、予算オーバーで照明費が出ない。
という危機に。

職人さんに自分の気持ちをどう伝えればよかったのか?と反省と後悔の涙だそうです。

明日は最後の仕上げのアドバイスに現地へ。

「もう少し早く逢いたかった!」と悲痛なお言葉。

そうです。私の仕事はあまりというより、一般的には知られていません。

でも、これからでも何かお役に立つことがあれば、応援しますよ。ご安心を!
[PR]

by k2kikiya | 2007-05-31 22:08 | 家づくり | Comments(0)

和紙のあかり   

土と左官展の次は6月9日から17日まで鹿児島・工房しょうぶの和紙展を開催。
建築の仕事で土や和紙は日本家屋に欠かせないもの。
でも、モダンなインテリアとしても和紙はおすすめです。
今回は9日(土)にわざわざ鹿児島から和紙のすき方、あかりの創り方を教えに来てくださいます。なんと参加費は実費のみ。タペストリーが800円、あかりが1,500円。
工房の方に赤字になりませんか?と質問。
「大丈夫ですよ!」とありがたいご返事。
f0031420_18314232.jpg

ワークショップは9日11時半から15時の間でご都合の良い時間に参加できます。
作成時間は1時間半くらい。20人分位の材料を準備するそうです。

個人的に私もあかりとタペストリーをつくりたくて、楽しみにしています。

参加希望者は事前のご予約をお願いします。

電話受付 器季家 096-352-2224  14:00~18:00(火曜定休日)
       家創り相談室カリエラ・K  096-312-0783 (9:00~19:00)
[PR]

by k2kikiya | 2007-05-29 18:37 | ギャラリー | Comments(2)

塗り壁体験   

快晴の今日、左官職人の技展にちなんだイベント。
塗り壁体験会を器季家で開催。

午前、午後の部とも盛況に終わりました。参加者の皆さん、智建の左官の皆さん。
お疲れさまでした。
f0031420_20241790.jpg講師の松本氏の準備からスタート。
f0031420_2025697.jpgたかが塗り壁、されど塗り壁。参加者は皆真剣です。


f0031420_20261366.jpg


近い将来家創りの計画があるN家の奥様。ご家族全員で参加です。


f0031420_20275350.jpg

今日土地契約を済ませて、駆けつけてくださったHさん。泥団子創りに夢中。

f0031420_20293690.jpgさすが書道家。しゅんけいさんは、自分の塗ったパネルに書を。
安歩(あんぽ)ゆっくりたのしく人生を歩きましょう!という意味。
f0031420_20312286.jpg
松本氏の塗った壁にしゅんけいさんが書を。素敵なコラボです。
類は類を!熱い創り手にには、熱い人たちが集まってきます。
一日中熱い空気の器季家でした。
皆様大変お疲れさまでした。
[PR]

by k2kikiya | 2007-05-27 20:34 | ギャラリー | Comments(3)

交渉人   

「安藤さん。探してる地域に売地の看板が立ちました。100坪位ありそうです。どうしましょう?分筆できるようですけど・・・。」
とお客様から電話をいただきました。

さ~!交渉人の出番です。

広い土地をまだ何区画にも分けず、分筆前だと交渉次第で、希望の広さ、価格の交渉が可能です。

但し、私より先にお客様が問い合わせなどして話が進んでいる途中に私が出るのは営業妨害として不動産屋に嫌われます。(嫌われ久美子の一生でもOKなのですが)

電話をいただき、現地に行けたのは夜8時過ぎ。
今日の打ち合わせが全て終わってから。
f0031420_2291963.jpg
土地は昼・夜・悪天候の時、周辺を歩いてみることが大切。
昼と夜の周辺の生活音が聞けます。大雨の時は道路の状況が確認できます。

不動産屋は土地が売れた時点で仕事は終わり。
私は土地を買われて、初めて「満足の家創りお世話し隊」の隊員として仕事ができるのです。

土地探しは大変ですが、お客さまと一緒に楽しく家創りの話が出来ることを目標にお手伝いする日々なです。
[PR]

by k2kikiya | 2007-05-26 22:03 | 家づくり | Comments(0)

土・左官展   

今日から左官の職人技を紹介する「土・左官展」を月末31日まで開催。企画は建築プロデュース カリエラ・K(私のもひとつの顔です)
見たことも無いすごい壁が器季家の店内・屋外に並びました。

私が住宅会社に入社した当時はサイディングの家が流行りだしたころで、外壁はサイディングを釘でとめて、室内はクロスを貼るという作業を現場で見かけていました。

主婦から素人営業マンになった頃はこんなものなのか!と思っていましたが、
違っていました。

記憶を蘇らせると、昔の家はみんな土壁だったんです。

左官職人の壁創り。
「土をこねる、塗る、重ねる、磨く」この繰り返しの中から美しい壁が出来上がります。
f0031420_11121583.jpg

f0031420_1114346.jpg

職人の命、道具も展示してくださいました。
f0031420_1115049.jpgf0031420_11153035.jpg
明日は、左官職人松本氏による塗り壁の講習があります。
参加はもう締め切りましたが、見学だけでもOKです。

27日(日)は松本氏は10時~17時まで器季家にいらっしゃいます。
塗り壁を見て、聞いて、触れて見てください。
新しい感動があるはずです。
[PR]

by k2kikiya | 2007-05-26 11:18 | ギャラリー | Comments(0)

言葉   

今、ブログの画像容量オーバーで写真を載せることができません。
手続きをすれば1年契約で写真載せ放題が更新できます。が、その更新時間がないので、
この何日か文章のみのブログになってます。

写真を載せられないことがすごくストレスです。
でも、思いました。
テレビで活躍するタレントさんもいる。
ラジオで人気のDJもいる。
小説家は文章で人に感動を与える。

私は・・・。

言葉のみのブログもありかな!

今日までは、ただ気持ちを書こう。

ということで、本日の嬉しかったこと。

「お客さまの探していた地域で土地が見つかり、契約できることになったこと。」

どんなに家創りを熱く語っても、土地が存在しないと夢物語となります。

やっと、夢から現実のカタチの話が出来るのです。

嬉しいことです。

Hさん。これからゆっくり楽しく進めていきましょうね。

来年の春は新居で、Hさんがガーデニングしている姿が目に浮かびます。

H家の幸せは「家族が笑顔で、元気に暮らせること」ではないでしょうか。

平凡なことですが、それが一番大切なことを知っているH家の皆様のお力になれるようベストを尽くします。
これからもよろしくお願いいたします。
[PR]

by k2kikiya | 2007-05-25 20:21 | ことば | Comments(2)

想い   

今日、店舗併用賃貸マンションの打合せをしました。
素敵な女性が店舗のオーナーです。
現在のアパートを壊して、新しい空間創り、住環境創り。そして、天職であるお仕事をするステージ創り。

話は心理学から心地よい空間創りまで広がります。

セラピスト的なお仕事をされる方なので、聞き手の私も心地よくなる雰囲気でした。

彼女との会話の中でとても印象的だった言葉。

「地鎮祭でおはらいと言いますよね。でも、私は感謝してこの土地を使わせていただきます。と言う式にしたいです。」

すばらしい想いです。私達は天地の恵みをいただきながらこの世で生きています。
建築する際に「感謝」の言葉を天地に伝えることは大切なことです。

実家は仏教、学校はミッションスクールと思想や宗教には鈍感な私でも、感謝の気持ちは大切です。

彼女の笑顔が、周りの人を幸せにする姿が想像できました。

新しい空間創りのお手伝いが出来るとことを楽しみにしています。
[PR]

by k2kikiya | 2007-05-24 21:09 | 家づくり | Comments(0)

出逢いのチャンス   

私が陶芸家ローゼン三早枝さんと出会ったのは「作品」が先でした。
伝統工芸館の個展で。
素敵なお香たてを見て、足が止まりました。
即、購入。
どんな方が創ったのだろう?
男性か女性か?日本人かインド人か?ローゼンでインド人と連想した自分が?
たぶんセーロンティーとローゼンの響が似てたから?・・・。(ちょっとおかしいことは自覚症状有り)
3年後やっとローゼンさんとご対面。素敵な女性でした。小国出身の美人。
お香たてを買ったとき、HPかblogでローゼンさんのことを知ることが出来たらもっと早く教室へ通ったのに!の気持ちから
私と同じくローゼンさんに会いたい人の為に、ブログを書きなさい!
と半ば強制的にお勧めしました。
ローゼンクレイスタジオ
ブログを書くのに最初は悪戦苦闘の日々でしたが、今は、はっまているようです。
皆様、ぜひローゼンクレイスタジオへお気軽にお立ち寄り下さい。
陶芸体験大歓迎!
ローゼンさんの人柄、作風に魅了されること間違いなし!
[PR]

by k2kikiya | 2007-05-23 21:44 | ひと | Comments(0)

忙しい   

以前も書いたことがある。
忙しいとは、こころを亡くすということ。
今年前期の仕事目標達成を目指して、1月から走り続けてきました。
ゆっくり寝た~!と思えたことが無いほど。
建築プロデュース。器季家の企画。そして、父の介護。
公私共に毎日が新幹線のようにスピードアップで進む。

こころを亡くしてるのかな?
と思う時がある。

自分のこころと体と思考回路は自分でコントロールしていかないと・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2007-05-22 22:53 | ことば | Comments(0)

塗り壁体験会2   

昨年炎天下の8月塗り壁体験会をしました。
初めての経験で教える側も習う方もワイワイ楽しみながら、汗をかきながらという状況。
今年2回目は5月27日日曜日、午前の部10:00~午後の部14:00~です。

楽しく、学べて珪藻土のパネルが作れます。アートにしてもかっこよく出来るはずです。
参加費1,000円。(飲み物付)
所要時間2時間くらい。

職人技の塗り壁もご覧いただけます。

講師は熊本の若手左官師 松本英樹氏

松本氏の魅力、活動はブログ  塗り壁君EMアートをご覧下さい。
カテゴリの塗り壁日記を検索すると彼の土壁に対する熱い思いが伝わるはずです。

これから家創りやリノベーションを検討中の方、プロの設計、施工業者の方、新しい発見があるはずです。お気軽にご参加下さい。
申し込みは、家創り相談室 カリエラ・Kへ電話、faxにて、人数、午前、午後の部の希望をお知らせ下さい。
電話 096-312-0783  FAX 096-352-2224 安藤まで

職人技の塗り壁をパネルにしてギャラリーでは26日から31日まで展示しています。
カフェは12時から18時までオープンしていますので、コーヒー飲みながらゆっくりご観賞下さい。
[PR]

by k2kikiya | 2007-05-21 07:52 | 家づくり | Comments(8)