カテゴリ:季節( 292 )   

鬼はそば❤   

f0031420_17284182.jpg

頼もしくて、優しくて、傍にいてくれる鬼がいたら・・・。
立春。
暦の上では、もうすぐ春です。

今年の春は、明るい話題が増えると良いですね。
[PR]

by k2kikiya | 2017-01-24 17:30 | 季節 | Comments(0)

月と太陽と出会う朝   

毎朝、6時から8時位の間に無理せず近所の川沿いを歩いています。

ものを考えるのは、朝が良い!
これは父親からの教訓。
朝寝は、人生を無駄にしている。といつも言っていた。
そして父と早朝歩いていた同じ散歩コースを今も歩いている。

勤勉で前向きだった父は、自分の体がパーキンソン病症候群と知ってからも「歩く」を止めなかった。
ひたすら体を動かして、小刻みに震える自分の足を何とかしようと早朝から歩く。
それに、付添うのが私。

今の時期はとても寒かった。
でも、ひとりで暗い中は危ないので、ついて回る。

平成20年の1月24日に父は天国へ行った。

今日も、同じ道を歩いた。
f0031420_852398.jpg

歩き始めた頃は、まだ月灯りがきれい。
そして1時間後は
f0031420_8535432.jpg

まぶしい朝日を拝む。
一日の始まり。

とても気持ちが良い。
父から学んだ習慣を大切に続けていきたいものです。

でも、父は散歩の前に4時位から毎朝本を読んでいた。
それは、今のところ真似できない。
[PR]

by k2kikiya | 2017-01-16 08:58 | 季節 | Comments(0)

神様のステージ   

f0031420_83136.jpg

夕方、河内をドライブ中に見た夕焼け。
神秘的な光でした。
神様が降りて来そうな雰囲気の静かな海と、厳かな光。
[PR]

by k2kikiya | 2017-01-09 08:04 | 季節 | Comments(0)

初日の出   

元旦の朝
f0031420_14341384.jpg

初日の出を眺めながら、近所の川沿いを歩きました。
一歩、一歩の今年になりそうです。

気持ちの良い元旦の朝を迎えました。
[PR]

by k2kikiya | 2017-01-02 14:35 | 季節 | Comments(0)

癒し系サンタ   

ノートパソコンは、出窓の横の机に置いています。
横を見れば、癒し系のサンタたちが、私を見守ってくれています。
f0031420_19242540.jpg

クリスマスに、「わくわく」はなくなったけど、冬の季節を感じる!は楽しい。
[PR]

by k2kikiya | 2016-12-09 19:27 | 季節 | Comments(0)

今日からクリスマス♥   

ハロウィンは、興味がありません。
でも、クリスマスは、3年間礼拝堂で讃美歌を歌ってきた青春時代もあり、何だかおごそかな気持ちになります。
f0031420_981022.jpg

今日からの我が家の玄関。手づくりの花飾りで。
25日間は、少しづつ花を差し替えて、愉しみます。
[PR]

by k2kikiya | 2016-12-01 09:09 | 季節 | Comments(0)

一日遅れのお月見会   

f0031420_16161452.jpg

一日遅れのスーパームーン。
大きなお月さまでした。
夜の散歩も気持ちが良かった。

お月様、年末まで私を優しく見守って下さいね。
[PR]

by k2kikiya | 2016-11-16 16:19 | 季節 | Comments(0)

日新   

今日も新しい一日の始まり。
f0031420_17581766.jpg

寝室のカーテンを開けると、この風景。
肌寒い気候に朝日のまぶしさが、温かく感じます。

ビルの修復工事の足場が邪魔ですが、あと少しの我慢。

日はまた昇る。

今日が一番、今を大切に。

そして、明日への希望を・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2016-11-09 17:59 | 季節 | Comments(0)

涼しい風景   

さすがの私も、昨日はダウン。

暑い中、30分歩いただけなのに、気分が悪くなり、早々帰宅後クーラーの中に。

いつまで続くのでしょうね。この暑さは。

何か対策は?!

と、涼しい風景を探す。
f0031420_13522656.jpg

今年1月24日の山小屋の風景。

良いですね~!

ひんやり、冷たい空気を感じます。^0^
[PR]

by k2kikiya | 2016-08-24 13:53 | 季節 | Comments(0)

どこで暮らすか?!   

f0031420_8251893.jpg

地震後、南阿蘇の家に泊まっていない。
水も出ないし、道も土砂崩れで、避難指示区域なった。
今は、道路も応急措置が出来て、車は通れる。

でも、山からの水を引いてたので、地下の水道管がどこで壊れているのか、復旧も時間がかかりそう。

ご近所の別荘の方に尋ねたら、井戸水を使っているので、大丈夫だと。
さすが。
やっぱり、井戸は掘っておくべきかもしれないな?!と感心する。

住環境って、とても大切。

これから、私はどこで暮らすのだろうか?!

妄想癖のある私も、さすがにチョと先が見えない・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2016-08-23 08:32 | 季節 | Comments(0)