2009年 03月 06日 ( 1 )   

好きの理由(wake)   

器季家の名刺に創作プロデュースと書いています。
簡単に説明すると、惚れた作品・人を勝手に応援し隊の活動です。
作家の器をいつ頃から集め出したのか?
振り返れば・・・?。
好きになった理由が分からない。
出逢った器に触れて、作家と話し、同じ空間の中で心地よい衝撃があったことは間違いない。
f0031420_8333781.jpg

[好きではないもの]は妥協せず、使わない。
私の器好きは病気かもしれません。
飲ませる薬の無い恋の病と同じ。
[PR]

by k2kikiya | 2009-03-06 08:37 | ギャラリー