こんな先生に習いたい!   


いえカフェに素敵な谷口ご夫妻がご来店。
ご主人は交通センター2階で「イースト・ウエスト」という英語塾を経営、奥様は自宅でリフレクソロジーというマッサージのサロンを開設。
私の肩こりがひどいと友人に相談したのがきっかけで、奥様と出会い、今日はご夫婦でコーヒーを飲みに来て下さいました。
f0031420_14314236.jpg
家づくりの話から、音楽、趣味の話まで、話は尽きません。

そして、教育の話にまで広がりました。
「最近の子供達の英語力はどうですか?」の私の質問に
「能力より、表現力が無いんです。嬉しいも悲しいもYesもNoも皆同じ表情。僕はまず、表現することから教えます。そして英語を楽しんでもらいます。それから、本人が楽しくなると、自発的に色んな質問をしてきます。ここまでもっていくのが僕の役目です。」

ご主人の答えに
「その通りですよね!学校の点数だけの詰め込み英語じゃ楽しくないですよね!」
と思わず拍手。やはりアメリカに住んでいた経験のある方は実践に重点を置かれます。

ボディーアクションと片言の英語でもコミニュケーションは取れます。
おバカな私が実践済み。
私が学生の頃、谷口先生のような方に習っていれば、今頃世界中を飛び回っていたかも。

そして、会話の中でまた輪が広がりました。
ローゼン先生の体験教室にご夫婦で参加するそうです。
楽しい仲間が増えそうです。

ローゼンクレイスタジオ体験会
午後2時からの教室はまだ数人参加OKです。
教室の詳細は器季家ブログの10月22日の内容をご覧下さい!

ローゼン先生は元美術の先生。こんな先生に習いたい!のおひとり。
習えることに幸せを感じております。(はみだしっ子の生徒ですが・・・)
[PR]

by k2kikiya | 2008-11-05 14:46 | ひと | Comments(2)

Commented by rosenclaystudio at 2008-11-06 17:30
はみ出しっ子は,世のため、人のために奔走中のようですね~♪
Commented by k2kikiya at 2008-11-06 20:18
はい!ローゼン先生のお香皿に出会ったあの衝撃は今も忘れません。作品に惚れて、その作家に惚れる。私が感動したリ惚れた人には自然と体が動きます。誰か止めて~!

<< こんな料理人に頼みたい! 学習 >>