海楽プロジェクト   

沖縄県南城市玉城(たまぐすく)にいとこが経営している「浜辺の茶屋」というカフェがあります。
そこで、「海楽プロジェクト」(仮称)のミーティングがありました。
オーナーの稲福さん、建築家の山口さん、イタリアで10年仕事をして帰って来たデザイナー大徳さん。そして飛び入り参加の安藤。

f0031420_13104455.jpg
ミーティングの内容はアーティスたちの住まいと森を創る計画。
話がスタートした頃、まだ外は明るかった。



f0031420_13115059.jpg
コテージ風アトリエ兼住居を広大な山の敷地内に点在させ、そこに住むアーティスト達の作品の発表の場であり、交流の場であり、情報発信、受信の場とする計画。

山の一斜面全体に賃貸の戸建を建てる。どこからも緑と海の風景が満喫できる計画。
設計を担当する山口さんにとっては、とてもやりがいのあるプロジェクトだ。

そして、今回初めて具体的な計画の概要を聞いた私は、興奮を抑え
「私はこの場所を借ります」と宣言。計画図の高台の場所をキープ。

口の悪い?いとこは
「久美ちゃん、まだあんたの審査はしとらんよ。性格、能力、影響力、作品力。その他多くの審査に合格した人にしか貸さん!」だって。

う~~~ん。私に何が創れるかって?!

「それは人の輪。全国のアーティストの輪。特に九州熊本の若手アーティストは紹介したい、それに、この海を愛する気持ちは凄く強い!」

来年末には完成するプロジェクト。私はどう関わっていることでしょう。
ワクワク・ドキドキの期待と楽しみと現実の計画。
ミーティングが終わった頃は海は真っ暗に静まり返っていました。
f0031420_13264761.jpg
[PR]

by k2kikiya | 2008-10-29 12:58 | 楽しみ | Comments(2)

Commented at 2008-10-29 13:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by k2kikiya at 2008-10-29 15:34
ちーこ様!ラテン系の友人を持つと何かと大変かもしれませんが、ながーい目で見守って下さいね。^0^

<< フローリストのプロを目指す方へ 沖縄おすすめの宿 >>