私は野の花?!   

以前、草心流の草友先生との会話の中でショックなことが。
先生はご自宅の近くに花畑を借りて、そこで教材になる野草を育てていらしゃるので
「先生の花畑の手入れは大変でしょう?」
とお聞きしたところ
「畑の花は水遣りとかしないんですよ。きれいに咲いた花だけを活かしています」
「は~?」
「水をやらなくて枯れないのですか?」
「自然の恵の中で咲いた花だけを使いますので・・・。自宅の花壇には朝晩2回も水遣りしますけどね」
「何だか、畑の花がかわいそう」
「いいえ、野草や野の花は自然環境の中で育つんですよ」
会話しながら何だか野の花が私とダブって切ない気分でした。
f0031420_21375485.jpgやっと買った花図鑑。野の花たちをこれからも大切に慈しみ活けさせていただきます。

温室育ちではないけれど、強く、たくましく、可憐な花を咲かせましょうね!
お互いに!
[PR]

by k2kikiya | 2008-08-30 21:38 | 季節 | Comments(0)

<< パリの香り 言霊(ことだま) >>