エネルギーの枯渇化   

某電力会社で働いていた時、良くこの言葉を耳にした。
何だか難しい表現!と思いながらも「枯れる」と言う言葉に反応した。

人もいつかは枯れるのか!
「いいえ。私は死ぬまで枯れんぞ~!」
と公言しつつ、
夏も終盤を迎える頃には何だか「エネルギーの枯渇化」
と言う単語が頭をよぎる。

恋愛でも仕事でも、遊びでも春から夏にかけてはとてもエネルギッシュ。

でも、
秋には心と体が少し疲れをみせてきます。
今朝見たひまわりのように。
f0031420_16325053.jpg

こういう時はどうすれば良いのか!

そう!
自家発電です。自分でエネルギーを産み出すのです。
そのためには
素敵な人たちにいっぱい会って、美味しいものを食べ、飲み、心と体の栄養をしっかり補給します。

楽しい秋から冬を迎えるためには「エネルギーの備蓄」が必要です。
クリスマスをロマンチックに迎えるためにも・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2008-08-22 16:30 | ひと

<< 家づくりを楽しむ仲間たち 夏の終わり >>