守る!   

昨日お邪魔したお宅の可愛いワンちゃん達。

           はなちゃんとももちゃん。
f0031420_5171476.jpg
f0031420_518740.jpg

専用の部屋があります。リビングの横に。
そこから私とお母様を覗いていました。

この2匹は訪問者が来ると良く吠えます。普段はおとなしく可愛い存在ですが。

あまり吠え続けるので、お母様が
「私を守ろうと思って吠えてるんですよ」おっしゃいました。

「守る!?」
「守る」という言葉がすごく耳に残った。心にも。
我が家の娘も良く吠えますが、あれは私を守る為?

動物と会話が出来たらとても楽しいと思うけど。

私は愛犬も含めて、人に守られている。とあまり感じたことがなかった。

子供や父をの世話に追われて感じるゆとりもなかったのかな?
(今は天国の両親や家族、友人や知人の愛で守られているはずだけど)

異性でいえば、これまでの人生、「君はひとりで大丈夫!」と言われて離別を重ねてきた。

「君を守りたい」というセリフに凄い憧れと願望がある。

いかがなもんでしょう?

今後このセリフを聞くことがあるのでしょうか・・・???^0^
[PR]

by k2kikiya | 2008-06-17 05:20 | ひと

<< あなたらしくない! 2:6:2の法則 >>