動物も家族です!   

我が家にはメスのシーズ犬7歳がいます。名前はジル。次女ということで育てております。
この娘は4歳くらまでは普通に可愛く成長していましたが、急に元気が無くなり、散歩しても歩けなくなり、止まったまま。
触ると噛む。きっと痛いのかな?
と、思いつつ病院では原因は分らないと言われ、途方にくれる毎日でした。
本人(犬)が一番きつくて辛い地獄の日々だったと思います。

動けないので、足の筋肉は無くなり、骨だけ。
前足は曲がり、まるでシーサーのような状態です。
でも、病院を何軒もまわり、良い先生と薬にめぐり会うことが出来て、今は元気に家の中で動いております。

病名は人間でいうリュウマチかこう原病の症状だそうです。
一時は息子や父から安楽死をさせたほうがこの娘の為と言われ
毎日泣いておりました。苦しんでる姿は本当に見ているほうもきつかったです。

f0031420_74592.jpg

f0031420_7461883.jpg
動物も一度飼ったら家族ですね。
毎日、同じ布団で寝ています。吠えるとうるさいですが、可愛い顔を見ていると癒されます。

娘と散歩するのですが、この梅雨時は体調がよくありません。
20歩くらい歩いたら、すぐ止まり座り込みます。

f0031420_7512395.jpg

その散歩道にペットショップがあり
「可愛い犬が入荷しました!」
ガラスドアに書いてあります。
何だか悲しいです。犬は商品で荷物なのか・・・。

わが娘はこの店では不良品として廃棄処分か返品かな。
そんなことを考えてしまいます。
考えすぎかもしれませんが、とても複雑。

想像力がたくましい私は
いつか人間もSF映画の「猿の惑星」のように宇宙人の町で檻に入れられて
「良く働きますよ!家の番人もできます。戦えますよ」
なんて書かれて売られる時代が来るかも。
と想像します。


とにかく、一度飼った動物は家族です。どんな状態になろうと
仲良く可愛がって欲しいものです。
[PR]

by k2kikiya | 2008-06-07 07:41 | ひと

<< 人の幸せ 家づくり・相談役は生涯の職業 >>