アーティストの寿命   

神水の風設計室の奥様、坂田久美子さん、は一級建築士でありながら、ギャラリーオーナーとして、素敵な空間を創っていらしゃいます。
ギャラリーFooの窓から見える庭には癒されます。

f0031420_19173837.jpg
今、金沢弥和・器展を開催中。金沢さんは私が一軒目のギャラリークロスポイントをしていた頃から作品を見てきました。

もう、20数年前からです。
どんどん進化していく作品には感動を覚えます。
f0031420_1920583.jpg
f0031420_19215049.jpg
f0031420_19222668.jpg

天草陶石の白磁の器も彼女のやさしさが表現されています。
アーティストは常に産みの苦しみと、完成の喜びをかみ締めながら
創り続けているのでしょうか。

坂田さん、
突然伺ったのに、美味しいお菓子とお茶でもてなしていただき、大変嬉しかったです。
ありがとうございました。
[PR]

by k2kikiya | 2008-06-05 19:23 | 創り人 | Comments(2)

Commented by at 2008-06-18 09:42 x
kikiyaさん、おはようございます^^。
素敵な記事にしていただき、本当に有難うございます。
実はあれからちょいと体調を悪くしてたんですよ。
無理のきかない年齢になってきたという事でしょうか(とほほ)。
現在、鍼灸治療で復活しましたので、安心してください。
しかし、お二人に遊びに来ていただいた時ちゃんとお話できたろうかと、今頃になって心配になってきました。

神水あたりをお通りになる時は、どうぞお遊びにいらしてください。
私も街に(:この言い方、熊本!笑)行った時には、そちらにお邪魔させてくださいね♪
Commented by ききや at 2008-06-18 18:45 x
坂田さん!同級生としてお互いに自愛の精神で行きましょうね。毎週水曜はいえカフェしてます。お立ち寄り下さい。

<< 家づくり・相談役は生涯の職業 洋々窯・小松野洋介 >>