我が家のキッチン   

器季家のキッチンと我が家のキッチンは同じ。
自宅兼ギャラリー&オフィスなので。

打合せやイベント、いえカフェ以外は我が家のキッチンとして家族が使います。
昨夜は娘と姪がパンとクッキーを作っておりました。
f0031420_7163473.jpg

何だか楽しそう!でも入る余地なし。

私は出来たものを食べる側に回って、違うことを観察。
キッチンの広さや活用法。
我が家はIHクッキングヒーターを使用。幅は2700mmのシステムキッチンです。調理スペースは充分。(ヤマハ)
それでも材料や食器を置く場合、IHの上も作業台とし活用。これは便利。
f0031420_7251587.jpg

キッチンから後ろの食器棚までの幅、700mm。
これは少し狭い。設計上こうなることは予測して、食器棚の扉は引き戸に決めていた。

キッチンの内側よりカウンターの椅子のスペースにゆとりを持たせることは設計打合せで納得済み。理想は調理動線の幅は1000~850mm位かな。

最近はご夫婦でお酒のつまみを作るご家庭もあるらしい。(私の理想形・・・)
男子厨房に入って!には1000mmくらいかな。
でも、広すぎても良くない。片足を軸にしていろんなものが手で届くのがベスト。

なんてことを考えているうちに、もうベーグルが焼けたらしい。
f0031420_7351593.jpg

「焼けるのをレンジの前で見てる時間が幸せ」という娘。
「は~!このレンジでパン焼けるんだ。3年も使い方が分らず温めのみに使ってた」
という母親。これが我が家のキッチンです。
[PR]

by k2kikiya | 2008-06-03 07:26 | 美味しいもの | Comments(0)

<< 60歳のラブレター サマーバケーション! >>