県産材は木だけではありません!   

ギャラリーの壁が塗りあがりました。
f0031420_1615538.jpg

左官の松本氏の手仕事を後ろから眺めながら
「その土はどこの?」
「御船です。掘って10年わらを混ぜてねかせたものです」
「ワインみたい。熟成ってこと?」
「10年のうちにわらが腐ってきます。でも腐らず、土に粘りけを出すわらも生き残る。その粘り気が塗ったときに壁に良く馴染み、ころがるように塗れていくんです。」
「は~・・・。県産土なんですね」
「こっちの壁は美里町の土です」

何だか嬉しい!素材のルーツが分かるとますます愛着がわいてきます。
[PR]

by k2kikiya | 2008-04-09 16:30 | 創り人 | Comments(2)

Commented by とも at 2008-04-09 21:00 x
ご無沙汰しております。お元気そうで何よりです!!。

世間は狭いら しく、 イケメン松本氏、ワタシの桶の同僚の嫁さんのいとこさんということが判明致しました。

山猫軒も生活のペースが落ち着いてきてます。
自分で言うのも何ですが、植栽も出来てて、いい感じです。

お時間がありましたら、お寄り下さいませ!。
Commented by k2kikiya at 2008-04-09 23:24
お元気でしたか?是非お庭(広すぎる)を拝見に伺います。新しい器季家にも遊びに来て下さいね!ご主人によろしく。

<< 再会 創作プロデューサー? >>