陶芸教室風景   

私が土と戯れる楽しい時間。
ローゼンクレイスタジオ
友人も習いたいというので昨夜一緒に教室へ。
f0031420_11564380.jpg
昨夜は2名の陶芸体験希望者が参加。
通常私はお昼の時間の生徒です。
夜の生徒さんは仕事を持ちながらも頑張っているまじめな方ばかり。
私も一応仕事はしていますが、生徒としては???。
ローゼン先生を困らせているのかもしれません。
すきなものだけ楽しんで創っています。
今私がはまっているのは「石シーリーズ」
f0031420_11581553.jpg

釉薬をかけたての石にのかっているカップ。
さ~!?出来上がりは?
友人は初めてなのに素敵な皿が出来ました。
f0031420_120943.jpgまず、寸法を決めて薄く延ばし、紙の台の上にのせる。そして周りを座布団のように丸みを出しながら曲げていく。
f0031420_122193.jpg立体感を出しながら。見た目は肉太でも持ったら軽い。
食器は軽くないと使いづらいですよね。

完成。
f0031420_1241340.jpg

後は素焼きをして、釉薬をかけて再度焼く。
なかなかグッドなお皿が出来ました。
初心者でもこんなに素敵なものが創れるのは、ローゼン先生のおかげです。
自分のデザイン、構想を惜しみなく教えて下さいます。
感謝!感謝!の楽しい教室です。
[PR]

by k2kikiya | 2008-01-16 11:48 | 創り人

<< 頭から口への距離と時間 今さら・・・。(中年女性の主張) >>