プロデューサーの一日   

家づくり。ものづくりプロデュースの仕事人の一日。
午前中、阿蘇のステンドグラスZaZa工房で現在建築中のD様とガラスのデザイン打ち合わせに伺う。(本当は可愛いななちゃんの子守役)
f0031420_17241285.jpg
中央は住宅営業時代からの友人、ステンドグラス作家の塩田さん。


f0031420_17244884.jpgガラスの組み合わせはとても大切。素材と色とデザイン。たかがガラス戸、されど、ガラス戸。







工房で塩田さんの娘さんがアクセサリーの作品作り。洋服や小物をつくって卸をされています。ものづくりプロデューサーとしては興味深々。

f0031420_17332377.jpg
ブランド名doroで東京のお店で販売しています。素敵!


そして、Dママ、ななちゃん、りえこさんと久木野の「風の音」でランチ。豚汁がおいしい。
子供を育てながら働くママの先輩、後輩の話で盛り上がり・・・。

午後から
益城の「グッドコーディネート賞」のお宅へ。(私の評価!)
只今土地探し中、着工前、建築中の3組のお客様をご案内。
奥様に家づくり経験談を伺いながら、素敵な空間を体感していただきました。
f0031420_17555856.jpg
大工さんにつくってもらったテーブルが良い風合いに。
f0031420_17565762.jpg
庭も程よい広さで心地よい空間です。皆さん感動してしばらく帰りたくないモードを感じました。
家づくりでとても大切なのは、空間建築の技だと思います。設計士の腕とも言う。

皆さんに別れを告げ、店に戻る。
12月1日から始まる、出口さん、アメリカから来日するキースさん、ふたりの陶芸家の作品展の企画を練る。
この期間に「創り人達の望年会」も計画。

そして、夜。
職人技を重視するまじめな工務店の社長と意見交換会。
家づくりに関する熱い会話が飛び交うことでしょう!
それが終われば、今日のお仕事は終了。
お疲れさまでした。
[PR]

by k2kikiya | 2007-10-20 17:17 | 家づくり | Comments(0)

<< 本性 配線計画図 >>