森林探検隊   

f0031420_1058920.jpgここは小国の山の中、森林探検隊の男性二人、色んな樹木について語りながら奥地へ・・・。
と書いてもおかしくない風景。
f0031420_1105276.jpg

本当は熊本市内、交通量も多いバス通りまで徒歩2分という便利な場所。

秋から着工する現場です。
周辺は畑や個人宅の庭園に囲まれ、敷地内にも以前住んでいらした方が植えた、松やもみじや南天など樹木が多くありました。

昨日は雨の中、建築家若杉氏とお客さまとで、どの木を残すか!の検討会でした。
雨にはぬれる、蚊はさす。足元はぬかるんで泥で靴が重くなる。
悪条件でしたが、おふたりはそんなこと気にもならず、ただひたすらに、真剣に建った家を想像しながら木の選定をしていました。

土地から一緒に探しました。見つけた自分でもすごい!と思う場所です。広くて安い。
お客さまの希望は森林の中で生活するような雰囲気。平屋で和のテースト+オリエンタルな内観。外観はちょっと古民家風。
薪ストーブの上でコトコトとシチューなど煮込み料理を楽しむリビングダイニング。
ご主人の趣味はオーディオ。ひとり静かにジャズを聴きたい。
家創りを語り始めたら、顔が緩んで、笑顔になってしまうご主人です。(とても嬉しいのが伝わります)

完成見学会もOKということですので、ここがどこなのか来春をお楽しみに!
[PR]

by k2kikiya | 2007-07-14 11:01 | 家づくり | Comments(0)

<< 美は執念 びっくり! >>