大切にしたい気持ち   

今日、設計提案しているお客様に建築費の見積を説明しました。

説明が全部終わって、お客さまの言葉。

「次はいつお会いしたらいいですか?契約ですよね。」

・・・。

嬉しい言葉です。

私たちを信頼してくださっている気持ちが伝わります。本当に大切にしたい気持ち。

家創りは形のある「家」を創ることですが、もっと奥深くそのご家族の暮らしを見守る器を創るという大作作りの運命共同体の一員になる気持ちでいます。

「信頼」には「責任」と「感動」でお答えします。

D様。来春の夕暮れ時、D邸のデッキで七輪で焼いた魚をつまみに焼酎飲めたら最高です。

これから、楽しい打ち合わせが待っています。

よろしくお願いいたします。D家の期待を裏切らないようスタッフ皆で全力を尽くします。
[PR]

by k2kikiya | 2007-06-27 22:24 | 家づくり | Comments(0)

<< 安定職 頭に浮かぶのは・・・。 >>