想い   

今日、店舗併用賃貸マンションの打合せをしました。
素敵な女性が店舗のオーナーです。
現在のアパートを壊して、新しい空間創り、住環境創り。そして、天職であるお仕事をするステージ創り。

話は心理学から心地よい空間創りまで広がります。

セラピスト的なお仕事をされる方なので、聞き手の私も心地よくなる雰囲気でした。

彼女との会話の中でとても印象的だった言葉。

「地鎮祭でおはらいと言いますよね。でも、私は感謝してこの土地を使わせていただきます。と言う式にしたいです。」

すばらしい想いです。私達は天地の恵みをいただきながらこの世で生きています。
建築する際に「感謝」の言葉を天地に伝えることは大切なことです。

実家は仏教、学校はミッションスクールと思想や宗教には鈍感な私でも、感謝の気持ちは大切です。

彼女の笑顔が、周りの人を幸せにする姿が想像できました。

新しい空間創りのお手伝いが出来るとことを楽しみにしています。
[PR]

by k2kikiya | 2007-05-24 21:09 | 家づくり | Comments(0)

<< 言葉 出逢いのチャンス >>