母の日   

「お母さんいつもありがとう!」
この言葉を素直に言える年齢に母はいない。
私の母は60歳で他界しました。
癌でした。
働き尽くめで、ビルを建て、2週間そのビルに住んだかな。
そして、帰らぬ人となりました。
半年間入院しましたが3ヶ月くらいは点滴のみで生きていました。
今の医療は活かすではなく、生かすことは出来るのです。

母の死は私の人生観を変えました。
「我慢は美徳ではない
幸せを先延ばしにして、自分の中にストレスをためて生きるのはやめよう!」

これが私が母から教えてもらったことです。
お母さん!天国で幸せに!
[PR]

by k2kikiya | 2007-05-13 07:31 | ひと | Comments(1)

Commented by しゅんけい at 2007-05-13 19:42 x
母の日と言う事で、私は母を誘ってお茶会デビューをしました。
母とは成人してから二人で外食もしなかったのに、4月に高野山に二人で参り、今日は二人、着物でのお茶会。絵に描いたような仲良し親子でした。。。もう、嫌な時間はこりごり、楽しくやれたら幸せです。
ちょっとだけど、着物の仲良し親子を見せたくて器季家さんに寄ったのですよ。
また行きます。
田中さんは素敵すぎ!
着物の知識が乏しい私たちは恥ずかしくて、そそくさと器季家を後にしました。(笑)

<< イメージ 憧れ >>