ダメな女   

娘が、「面白かったのでお母さんも読んだら!」と言ってくれた本。
f0031420_18344733.jpg
村上龍の「ダメな女」
???。
私はダメな女か?
複雑な気持ちだけど、娘と対等に人生を語れるのはうれしい。(経験知は当然倍生きてる女の方があるわけだが)
娘の視点も鋭い。

面白そうな内容。

目次を抜粋。

男に依存して生きようとする女は、前向きに生きようとする男をダメにする、捨てられても自業自得だ。

今、決断を迫られる機会が多いのは女の方だと思う。女の方がより普遍的な悩みを抱えている。

甘えるタイミングを計れる女と計れない女。人生のそこに境目がある。

ウ~~~~。男性が書いた「女」のエッセイがどのくらいのものか?
早く読んで、娘と討論会をしよう!
[PR]

by k2kikiya | 2007-04-07 18:35 | ひと | Comments(0)

<< 贅沢な選択 中庸(ちゅうよう) >>