会いに来てください!   

家を建てたい!と思ったら、どんな動きをとればいいのでしょうか?
住宅展示場に行ってみる。
住宅雑誌を見て、資料請求のハガキを出してみる。
雑誌に載った建築物を設計した、設計事務所へ行ってみる。
他にも色々あるでしょうね。

家創り人と出逢う

10年前の私にはとても難しいことでした。

話せばながくなりますが、必死で探した土地は契約の時に条件付と聞かされ、設計のプランも制限があり、夢を語れば追加料金になりますと言われ、???の家創りでした。

その時、今の私と出逢っていたら。家創りの相談をしていたら・・・。

不満足の家創りはしていなかったでしょう。

建築プロデュースの仕事は私がしたかった仕事です。必ず必要だと思った仕事です。

どのメーカーで、どの工務店で、という選択ではなく、「こんな暮らし方がしたい」と想いを寄せる方達とそれを現実に出来る家創り人の縁組をするのです。

抽象的な表現に聞こえるかもしれませんが、企業人ではありませんので、誰と誰の縁組でも、どの建築家と工務店の縁組でも可能です。

但し、私やボス・K達が認めた人たちですが。

去年の夏、私に会いに来てくださった方と縁がありました。

そして、土地も決まり、設計のラフプランの話にまで進みました。

この土地は!と思ったら、私は建築家にも土地を見てもらいます。
まだ、土地の契約も、設計契約もする前に。
お客様にとっては土地は大きな買い物です。プロの目はとても参考になるはずです。

もちろん、決めるのはお客様ですが。
f0031420_11444772.jpg


知らない人から見たら、このゾーニングプランは?にしか見えませんが、
私と、お客様にとっては「なるほど」の夢が現実になる感激の絵なのです。

家創りを考えている方。

とにかく私に会いに来てください。家創りの何かが見えてくるかもしれませんよ!
縁があれば・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2007-02-20 12:04 | 家づくり

<< 高齢か! ひと味違う! >>