それでも今夜・・・。   

私には休肝日がありません。
お酒を飲まなかったのは、二十歳を過ぎてから?このかた出産時と内科、外科に入院した合計4ヶ月くらいかな。ウン十年中。

今では少々記憶が飛んでしまう父ですが、まだ若い頃は温厚で、でもお酒を飲むと性格が変わりプロレスを見るとすごく興奮する姿が私は嫌いでした。

ある日、いつものようにプロレスが始まり、自分が戦っているように体を動かしている父の前をウロウロする私が目障りで、茶碗が飛んできたのです。

幸いにも私に当たる事はありませんでしたが、「酒飲みは嫌いだ!絶対お酒を飲まない人と結婚する」と子供心に誓いました。

あ~それなのに、それなのに。

DNAとは恐ろしいものです。
私は父のいやなところをしっかり受け継ぎ、お酒が大好きです。

でも、「楽しく飲む」
これだけは父の愚痴っぽく怒りっぽい飲み方を見て反面教師で、心がけています。

しかし、ちょっと困った事が。私はある量を越すと泣き上戸になるのです。

は~~~。友達からはいつも笑われます。さ~始まったと。

そんなこんなでも、お酒は美味しいです。
二日酔いの次の日の夜、頭の中のもうひとりの自分が問いかけます。

それでも今夜飲みますか?

答えはYESです。 困ったおやじ女です。
[PR]

by k2kikiya | 2007-02-05 20:41 | 美味しいもの | Comments(0)

<< ちょっと違う! 縁 >>