縁   

私が家創りに関わる仕事を始めて15年目に入ります。
専業主婦がハウスメーカーに就職したのが社会人デビューなのです。
すごい遅咲きの中年?新人でした。

きっかけは自分の家を建てて、???が多すぎたから。
自分の???と同じ思いで家創りをスタートする方の役に立つことが仕事になれば、の思いから。

しかし、私の思いは熱すぎて、大きな組織の中ではうまくいきませんでした。

どうしてもお客さん側に立ちすぎて、今度は会社へ???が出てしまうのです。

今は、というとこれも「縁」で私に負けず劣らず熱い「家創り人」たちと仕事をしているので、
仕事に対するストレスもありません。(周りは私にあるかも)

f0031420_8244972.jpg

f0031420_8253953.jpg

皆さんの顔も作品も収入も考えずに、前職の安定を捨てて今あるのも「縁」です。

後悔はしていません。ちょっとバカかな?と思う事もありますが、
今はやりたいことが多すぎて、どれから優先順位を付けていくか、日々選択に追われています。

そして、これから家を建てる方へ

私たちと見学会や現場で会ったのも「縁」です。

家創りはご家族にとって人生最大のプロジェクトです。
スタッフ選びも大きな視野で考えてくださいね。

初めての経験、不安、希望、現実。


今年も多くの「縁」で出逢えた方々に、本当に喜んでもらえる家創りがしたいと心から思っています。
[PR]

by k2kikiya | 2007-02-02 08:44 | 家づくり | Comments(0)

<< それでも今夜・・・。 シンボルツリー >>