おじさん、おばさん、楽しんでますか?!   

昨夜はビリー・ジョエルのコンサートへ。ヤフードームは小雨と海風で寒かった。
f0031420_1041051.jpgお客様はおじさん、おばさんが圧倒的に多い。当然青春時代を30年以上前に過ごした人たちだ。私も含めて。


ビリーも変わった。

f0031420_1042336.jpg
f0031420_10434383.jpg

もちろん、私達も年をとった。
おじさん、おばさんである。
でも、コンサートはとても楽しかった。
一曲、一曲が懐かしい音、声、歌詞。昔は英語の歌詞カードに日本語の訳が書いてあった。
まだ10代の頃は恋愛や、生きる事にもそれほど深く重く考えることなく、口ずさんだ。
今、また昔の曲を聞き、歌詞の内容を確認すると、今なら本当に分かる。今だから分かる曲がたくさんある。

ステージのビリーは決してカッコイイ体型ではなく、頭も白髪のはげ(ごめんなさい)でもいい男なのです。声量も衰えていなし、若い時の声とは一味違って素敵でした。

そして、観客のおじさん、おばさんがまたイイ!
曲ごとに総立ちして小刻みにたてに、横に体を動かしてのってました。
私なんかはアリーナ席で踊りまくり状態。横の福岡の彼も少々引いていた。

今宵は会社の社長も、家庭の主婦も関係ない。青春をもう一度です。
アンコールの曲はジョン・レノンの命日が近かったので「イマジン」を歌いそして最後が
「ピアノマン」
観客も全員参加の曲です。ワンフレーズはビリーは歌わず、観客が歌いました。アカペラで。
最高です。

コンサートが終わって思いました。
年をとることは決して怖くない。素敵なことです。感動する心。喜ぶ心。楽しむ心を持っている限り。
おじさん、おばさん。楽しんでますか?!
これからも永い人生が待っています。おおいに楽しみましょう!!
[PR]

by k2kikiya | 2006-12-10 11:00 | ひと | Comments(3)

Commented by バン@福岡 at 2006-12-10 19:09 x
はじめまして!!
わしも昨日ドームに行きました。
何度も何度も泣きました。。。
ラストのピアノマン最高でしたネ!!
楽しくて・感動的で。。。
ビリーのようなカッコイイおじさんになりたい!!と切に思っている次第です。。。
Commented by しゅんけい at 2006-12-10 23:03 x
素敵な時間を過ごしましたね。
チョッと後輩の私はお姉さんの生き方をお手本に、私なりの素敵な年のとり方を探し続けます。
 昨日、87歳と94歳のおばあちゃんとお話しました。もうそれはそれは~笑顔が素敵なんですよ。私の年の倍ですよ。笑顔こそ長生きの秘訣だなあ。まさしく(経・年・美)そのものです。

Commented by k2kikiya at 2006-12-11 11:33
バン@福岡さん
コンサート楽しかったですね。生きざまが人を魅力的にさせると思います。ビリーの曲に涙するあなたは必ず素敵なおじ様になれますよ!
しゅんけいさん
自分の周りでいろんな事が起こっても、温かい心で受け止めましょう!支え合う人がいることはすばらしいことですよね。先日書展でお会いした大先輩のお姉さま方の笑顔がとても素敵でした。可愛いおばあちゃんになる為には、理屈より微笑むこと・・・ですよね。

<< ちょっぴり切ない夜 ホームパーティーの似合う家 >>