マイナスイオンの静の時間   

f0031420_835064.jpg

35年ぶり位に訪れた高千穂峡。
かすかな記憶しかなかったので、何だか狭くも感じた。
写真で見る風景とちょっと違った。
でも
f0031420_836473.jpg

マイナスイオンは半端ない。
貸ボート30分で2000円。
ゆっくり漕いでは止まり、漕いでは見上げ。
気がつけば、30分経過。
慌てて、ボート小屋までと気持ちは焦るけど、ボートは動かず・・・。

ゆっくりと「静の時間」を楽しむ筈が、ラストは冷汗ものでした。

でも、自然は凄い。
何十年もの間、いや、何百年もの間かもしれない。
湧水が滝になり、この風景が保たれている。

マイナスイオンを満喫する時間は、楽しめた。
[PR]

by k2kikiya | 2017-06-10 08:42 | 季節

<< 人生の中間棚卸し 南阿蘇の美味しいもの?! >>