筆一本で・・・。   

地震後、怖がりになった彼女。

しばらく県外に避難して、心身の元気を取り戻しました。

女性書道家、稲田春道さん。
f0031420_20453412.jpg

教室にしていたお寺が被災して、近所の多目的スペースを借りて臨時の教室に。
f0031420_20491991.jpg

震災後、教室が再開できるのか?不安だったそうです。
f0031420_20494719.jpg


筆一本で活きる彼女が、震災前より、ひと回り大きくなった気がします。

ピンチがチャンス。

人は自分の底力の無限性を感じる時が、人生に何回かあるのかもしれません。

その一回が、今でしょうか?
[PR]

by k2kikiya | 2016-06-08 20:52 | ひと | Comments(0)

<< 風天のくみの行く先は? 人財の笑顔 >>