未熟な母親   

天草陶石の白磁のひな人形。
f0031420_17543843.jpg

とても清楚な感じが好きで、飾っています。
一体の大きさは、手のひらにのる位。

この真白なお人形を眺めていると、娘が超反抗期だった頃の自分を思い出します。

なんで、こんな子になってしまったのか?
漂白剤につけて、真っ白な純粋無垢な子に戻ってくれないかな?と
母親として未熟で悩んでいた頃のことを思い出します。

色々子育て中はありました。
今でも、あります。

家族のことでは。

でも今は、でんと構えて悩まないようにしています。

自分の道は自分で切り開き、進むべし!
これは、私も、子供達にも想う気持ちです。
[PR]

by k2kikiya | 2016-02-24 17:59 | ひと | Comments(0)

<< つき合えブタになる・・・。 意外と乙女・・・ >>