自分の居場所   

私は「強い女」です。
決して、いきがっているとか、威張っているという意味ではありません。

自分の居場所は、ここなんだ!と覚悟したのです。
山の中の家に。

町も阿蘇も今日はとても冷え込みます。
明日は雪かもしれません。

山に戻るのはどうしようかと考えましたが、温泉にも入りたいし、薪ストーブの前でゆっくり本も読みたいと思いました。
f0031420_1745790.jpg

ポットに珈琲を入れ、薪ストーブで部屋全体を暖め、足元には小さなストーブ。

これで、十分快適に仕事が出来ます。

全てをひとりでする山での暮らし。
これが、苦にならず、普通に動いている自分に、自分で語りかけます。

「あなたは強い女になったね」と。

町では暴飲暴食の日が続いていました。

一週間の半分は山の居場所で、野菜中心の素材を楽しむ「素食」の暮らしをして
「静の時間」を楽しみます。

でも
道路凍結で、明日仕事に行けなかったらどうしよう・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2016-01-18 17:50 | ひと | Comments(0)

<< あっという間に・・・。 山での読書スタイル >>