女々しい男の反対は?   

うじうじ、小さなことを言う男を「女々しい」と表現する。
それでは
潔く、前向きで明るい女は、なんと表現するのだろう?!

最近、自分の評価をしてみた。

ある時期から、何か「すっきり」とした自分がいる。
人にも物にも左右されない。

自分に関わる、あらゆるものへの愛おしさも大切にしながら「執着」がなくなった。

相手も責めない代わり、自分も責めない。

「今」のカタチに意味があり、もしも、そこに変化を望むなら、それなりの努力を自分がすれば良いこと。
決して完璧や優秀を望まず。

なりたい自分をイメージするだけ。

もし、そのイメージ通りにならなければ、軌道修正する。
ただそれだけのこと。

この繰り返しのかなで、自分の本質が確かめられる。
自分の心の声が聞こえてくる。

人からの愛情より、自分の自己愛から生まれる、他人への愛。

うまく言葉に出来ないけど、
今の「流れ」が、とても心地よい。

こんな女を、どう表現したら良いのだろう?
男男しい???^0^
[PR]

by k2kikiya | 2015-12-04 13:22 | ひと | Comments(0)

<< 陽はまた昇る! 小さな倖せを大事に! >>