あんなに愛した人なのに・・・。   

人の心は、ころころ変わる。
変化する、進化する、とにかく、変わる。

何年も愛していると思い続けていた「過去の人」に会う。

「・・・???」
何も感じない。

もう、心がキュンともしない。
変に馴れ馴れしくされると、気持ちが悪い。

あんなに愛した人なのに。である。


先日、横浜で、可愛い甥が結婚式を挙げた。
新郎、新婦共に私にとっても大切な存在。
f0031420_8572215.jpg

でも、
讃美歌が流れる空間で、何故だか私の脳裏には「♪人生楽ありゃ苦もあるさ~♪」が流れていた。

恋に恋する。
自我愛に溺れる。

これは、長続きしないと実感。


すこ~し愛して、なが~く愛ある距離感で寄り添う。

これがベストかもしれない。

恋愛体質の、ひねくれたおばさんの心情である。

もちろん
甥夫婦には倖せあれ!で祝福しています。
[PR]

by k2kikiya | 2015-10-23 08:59 | ひと | Comments(0)

<< 久木野窯 60才を目前にして >>