裸族の朝食   

山での休日の朝は、ゆっくり入浴からのスタート。
今朝は、裸族の朝食と称して、お風呂でパイを食べた。
f0031420_22233775.jpg

浴槽は広いのもを選んだので、全身を伸ばしリラックスできる。
f0031420_22253753.jpg

昨日、幣立神社の前のパン屋、やまGENで買った栗パイ。
地元山都町の栗がいっぱい入った焼きたてパイを買ってきた。
浴室で朝食は、決して行儀の良いことではない。
でも、山でしかできないこと。
チェロとピアノの静かなクラッシックを聞きながら、お湯につかりパイを食べる。
40分ぐらいは、朝食&入浴、音楽鑑賞の時間。

でも、頭の中は、色々仕事の事を考えて常に回っている。

これは、困りもの。

頭も静かに休ませる技が必要。
[PR]

by k2kikiya | 2015-10-12 22:31 | 季節

<< 栗パイの店 散歩で気がつくこと! >>