今の年寄りは!   

さっき、道で近所の病院の場所をたずねられた。
60代後半のおばさん。(ちょっとむかついたのでこの表現で)

おばさんは、
「すみません。〇〇病院は、この近くですか?」と尋ねてきた。

「はい。でも、この先をまっすぐ・・・・」と話し始めたら、私を背にして歩き始めた。
まだ最後まで説明していない私は、ビックリ。

「三つ目の信号を左に渡って下さいね」と後ろ姿のおばさんに伝えた。

おばさんは
「はい!はい!」と振り向きもせず歩いて行った。

お礼もなければ、会釈もない。

「今の若いもんは!」の言葉より、「今のおばさんは!」という心境で私も歩き出した。

高齢化社会の真っ只中。

自分中心の高齢者が増えたらどうなるのかな?
恐ろしや、恐ろしや。

気がつけば、私も自己中おばさんの仲間入りなのだろうか???

私たちの後姿を見て育つ若者に、期待するのは可愛そうかもしれない。
[PR]

by k2kikiya | 2015-09-30 12:59 | ひと | Comments(0)

<< 10月になりました! 女将の立ち位置 >>