私の美容液   

私は、化粧品を買わない。
口紅とファンデーションが無くなれば買う程度。

これが女性として、決して良いとは思わない。
歳をとるほどに、頬紅は真っ赤にして「宇野千代のように」と考えてはいる。
一生女性として花は咲かせるつもりで。
でも、現実の私の美容液は
f0031420_7131834.jpg

温泉水。
全身美容液の効果は大きな気がしている。
久木野の「木の香の湯」が行きつけ。南阿蘇村民の特典あり!

9月から、私が夜カフェにいるのは火曜日から木曜日まで。

火曜と木曜日は朝から閉店まで店にいる。

金曜日から月曜日までは山から家創りの仕事に通う。

日々、動き回っている私にとって、週末に毎晩通う温泉が嫌しの場所。
そして温泉水が、私の唯一の美容液。

これ以上綺麗になって、どうしようというのか?!久美子さん^0^
[PR]

by k2kikiya | 2015-09-06 07:16 | ひと | Comments(0)

<< 道は自分でつくる! 日本を支えている人たち >>