今を嘆くなかれ!   

今の現状を嘆く人へ。

「できなかった理由」をいくつ掲げても、何も進展はありません。

それより、1年先、3年先の自分がどうなりたいか?!
仕事をどうしたいか?!
どんなステージに立ちたいか?!

を明確に、多く書き出し、短い文章の頭に、四角のチャック欄をつける。
そして、時系列に、クリアーしたことは、チェックをする。塗りつぶしても良し、はなまるをつけても良し。

これを日常の中で、繰り返す習慣をつけると、1年後、「現状を嘆く人」にはならないはず。

目標値は、手の届くところから。
達成する喜びも経験する。

今を嘆いている人は、数年前から何もしていない結果を確認しているだけかもしれない。


私が、完璧主義で、几帳面で、仕事が出来る人間なら、こんなこと考えなかったはず。

私は、「不器用なばかもん」の自分を認めた頃に変わった。
努力に勝るものはないと。

言い訳、めんどくさい、失敗したら・・・。

これでは、前には進めません。

自分の底ジカラを試すことも出来ません。

人としての美しさは、夢に向かって努力している時のような気がします。
[PR]

by k2kikiya | 2015-09-02 13:08 | ひと

<< 会社で働く! 商店街のコラボ作戦 >>