おばさんのやる気に火がついた!   

全国版のお洒落な雑誌に、沖縄の従弟の店が出ていた。
その雑誌のカフェ特集の時には、度々登場している店。
沖縄県南城市にある「浜辺の茶屋」

今までは、わ~また出てる!程度の感情。

でも、最近は器季家を何とかしよう!と構想中だったので、変なライバル意識が出てきました。
相手は、果てしない地平線まで眺めることが出来る「海」があるカフェ。
ライバルどころか、自然が見守っている大きな存在と、おばさん奮闘記の器季家。

でも、伝説のカフェにしようと!おばさんのやる気に火がついた。
カウンターの前に立てる体力がある限りやる。

粋で、品があり、おしゃれで、尚且つ庶民的な場所。
気取らず、手軽に入れて、そして熱いものが伝わる場所。

よ~~~し!2年計画で「今」の器季家から脱皮しよう!
更に進化です。

f0031420_849536.jpg

父と母が育った場所に建っている「浜辺の茶屋」
両親はご近所さんでした。
f0031420_8502777.jpg

f0031420_852269.jpg





器季家は夜ごはんを始めました。晩酌と夜ごはん貸切のイベント。
2名様以上はお任せご膳を予算に応じてお受けしています。
お任せご膳コースは完全予約制。

器季家の様子は「地産知笑のここ力」をご覧ください。(色字クリック)
[PR]

by k2kikiya | 2015-06-13 08:53 | ひと | Comments(0)

<< グリーンロードの先は? 自信と慢心 >>