自信と慢心   

人の心はころころ変わります。

私は、常にころころ転がりながら、自分の生きる道を探しています。

自信は、一歩踏み出せる自分に。
慢心は、一歩引き下がる自分に。

「自信と慢心」
表面的に似ているのです。

大きな違いは、人の声に耳を傾けられるか?どうか?
かもしれません。

私は、我が道を行く!で、これまではいつも猪突猛進で前に、前にと進んできました。

傷ついたり、失敗したり、恥ずかしいこともいっぱいありました。
でも、それを乗り越えたことが、「自信」につながりました。

ひとつの仕事にキャリアを積み重ねると、自信を通りこして「慢心」な自分がいることに気がつかないこともありました。

人の意見や忠告にも耳を貸さない時が。
その結果は、如実に出てきます。

足元をすくわれるほどの失態をすることもありました。


自分のことも冷静に見守る自分でいたい!

これからの目標です。

自信と慢心
心ころころ変わる日々。

一歩前に出たり、一歩引き下がったりして、謙虚に自分を磨きたい。
[PR]

by k2kikiya | 2015-06-12 08:54 | ひと | Comments(0)

<< おばさんのやる気に火がついた! 私の軌跡 >>