単細胞の底ジカラ   

少々暗い文章が続いたので、親友から心配の電話がありました。

ということで、明るい話題は・・・。

あります。
明るいというより、馬鹿がつくかもしれない私の行動。

会社の消費税を一度に払えず、税理士さんと一緒に税務署に。
分納の手続きに行きました。

払う気は、多いにあります。
でも、全額一度には!の金額でした。

それでも、明るい表情の私に、税理士さんがひとこと。

「なぜ、赤字で大変なのに、東さんは明るく前向きなのですか?」
私の答は
「だって、夢はいっぱいあるのです。現実は厳しくても、夢に向かってわくわくどきどき出来る私は、幸せものです」
税理士さん
「本当!東さんは幸せそうですね」

なかば、呆れたような表情で笑って下さいました。

単細胞の底ジカラ

人生後半にどう発揮するか?!

只今、模索中!!!
[PR]

by k2kikiya | 2015-06-03 12:08 | ひと | Comments(0)

<< あれも、これも・・・。 人生の歩幅(2) >>