感情の凍結   

苦しいこと
悲しいこと
辛いこと

人生長く生きていると、いろいろあります。

ひとりで立っていられないくらい辛い時どうしたら良いのだろう?

最近の私のやり方。
心を凍結させる。

フリーズ状態で、感情を固めて保管。
おかしな表現ですが、実際に実践中。

自分の怒りや寂しさ辛さなどの負の感情を凍結しています。今。

直視もしません。
少し、現実の目線から見えない所に保管。

これを現実逃避というのかもしれませんが。

いつの日か、平常心が培われた頃に、解凍。
そして、その感情は気抜け状態で消えていくのでしょう。

時薬。
時間が、解決策、処方箋だと信じて。

人生は楽しいことばかりではありません。

楽しいから、笑うのでは無く、笑うから楽しくなるのだと思います。

泣いて笑っての繰り返しなのです。


cさん

泣くだけ泣いたら、笑うしかないのですよ。
我慢せずに、泣きわめいて下さい。倒れて寝込んでください。
あなたの笑顔、あなたの姿を見たい人が待っているのだから、必ず、あなたは復活します。
感情を凍結させる術も考えてみて。あくまでも柔軟に・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2015-05-30 13:17 | ひと

<< 残り香 楽天知命 >>