返品OK!   

ネット上での便利がいっぱいの世の中。
私もホテルの予約や、家電製品をネットで買うことはある。

昨日テレビでネット販売の日本最大の会社が、「ココが便利!」の説明をしていました。
洋服、靴をネットで買うのが便利!と強調しているのです。

着て見ないと分からない?履いてみないと分からない?と思うのですが。
なんと
お買い上げの商品は返品可能なので、家で着て見て、履いてみて気に入らない時は「返品」OKだそうです。

送料は無料。

これを「便利」と喜んで良いのか?私はちょっと気持ちが悪かった。

会話はなし。返品は良し。
この中での物流産業に乗っかった消費者。

書いてある文書だけで、価値やセンスが培われるのだおるか?

うまく文書にかけないけど、人の感性、価値観、モラル、暮らし方。

色んなことが、少しづつ気がつかないうちに「便利」という言葉で侵されている気がする。

本当にあった話。
ペットショップの子犬を買った人が、「販売員の人が成犬で〇〇キロ位です。」と説明を聞いた。

そして、飼い始めて餌をやり過ぎたせいか?肥った子犬を「返品」したいと持ってきたそうです。


クーリングオフと「返品OK!]でどんどん買いましょう!の意味は違う。

テレビのネットショッピングの番組。
クレジットカードを使い、とりあえず買う!の習慣をどう考えるのか?

何でもかんでも、ネットで買う。

「モノの質を見極める」が育つかな?と考えた・・・。
[PR]

by k2kikiya | 2015-05-19 08:42 | ひと | Comments(0)

<< うずの外 暑かった! >>